2009/6/13

こくさいせんげんデー  日常

いろいろ調べた結果、どうやら私はマジでアルコール依存症であると自覚した。まあうすうす感づいてはいたが、そういうことだ。だがギリギリではあるものの、まだまだ自制は可能なところにある。いまのうちに手を打っておくべきだとは思うが、といってどんな手があるかはわからず。とにかくそう宣言するところからはじめようと思う。
と思っていたら、国連安保理が北への制裁を宣言。いやはや、緊迫するねえ。

とはいえ、自分がなにか追いつめられているかといえばそうでもないのだ。むしろ死者以外で追いつめてくれるものが金銭だけということがいかにも煮え切らなくて、はなはだつまらない。あっちこっちの地方自治体の知事レベルから自主映画作家まで、他人の雑誌のインタビューや対談などをいくら読んでも、なんだそんな程度か、と徹底的に刺激が欠けている。ただ、勝手にしやがれ、というばかりだ。
しかし、それにつけても金銭だけは半島なみに緊迫している。まさに綱渡り状態。移動中に携帯の電卓で、皮算用していたらいつのまにか集合場所に着いてしまい、待ち合わせの相手から、挙動不審につき職務質問・任意同行を求められた。もちろんその時点では一滴も呑んではいないが。
あとはもう日々こつこつやっていくしかない、という宣言も同時にしてみよう。
25



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ