このブログ内の写真は、転載禁止です。

2019/1/14

東京駅  撮り鉄

新幹線に乗る前に東京駅の外観撮影なんて、優雅でよろしいですわね。
もうその通り、昨日新幹線乗車前に撮影してみました。

結構撮られてる方もおられて、さすが東京!って感じでしたよ(笑)
撮ってる場所と駅舎の間の人がいなくなることは残念ながらほぼないので、少しでも目立たないように努力してはみましたが…本当は三脚立ててNDフィルターつけて、数分シャッター切った方がええんでしょうね。

さて、写真は2枚。
クリックすると元のサイズで表示します
αに広角レンズ
16mmで撮影。

クリックすると元のサイズで表示します
om-dに高倍率レンズ
14mm(35mm換算で28mm)で撮影。

細部の描写、高感度耐性はやはりαの方が圧倒的にいいです!
ただ、手ぶれ補正に関してはやはりマイクロフォーサーズは強く、二枚目の写真でシャッター速度1/2ですが、止まりました。
色の違いはホワイトバランスの設定の違いなんで気にせんでください。

幅640pxにリサイズしてますので分かりにくいですが、元の写真だと空の写りはαの方が圧倒的に綺麗です!
ISO1600ですがとても美しい。omdはISo800ですがすでに厳しい…
まぁレンズそのものの描写の限界とかもあるので一概にお話しするのは難しいですが、暗い場所はセンサーサイズがモノを言うようです。
omdもフラグシップ機?が噂されてますから、ここで高感度強くなれば、ボケ感以外でフルサイズを選ぶメリットがなくなってきます。

ちなみに一枚目はソニーα9に16-35/2.8、二枚目はオリンパスOM-D EM5IIにキットで付属の14-150IIという高倍率レンズで撮影したものです。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ