2011/11/30

レポート  日記

今回のレポートは、いつものような「神が降臨したのでは?」
というような画像が無かった様に感じたのはワタクシだけでしょうか。







それもコレも、フックカバーの一件がまだ尾を引いているのでしょうね。








クリックすると元のサイズで表示します



【レポートNo.127 宮崎初取材遠征】

http://streamxxxbreaker.web.fc2.com/r-index.htm






楽しい内容となっていますので、是非ご覧になって
クスクスっと笑ってあげてください。







そして今日は久々のお休みでしたが、
なかなか思う様に釣れないスズキ・ヒラスズキ釣りを
堪能してきました。









クリックすると元のサイズで表示します

磯では予想以上のウネリと潮位の上げてくる早さと
先行者に翻弄され、






クリックすると元のサイズで表示します

夜の上流では落ち鮎パターンのランカー狙いのはずが、
ありえへんようなサイズのヒットに一人で苦笑い。








でも、普段やらないポイントでの何かこう
目隠ししながら反応を探してる感じがたまらなく好きです。






2



2011/12/5  0:45

投稿者:hiraryu

カサレリアさん

ドーモドーモお疲れ様でした。
ぜひとも機会を見つけて又、竿を並べましょう。



ヨシムラ・元クルクルさん

イヤ、フックカバーの一件は降臨ではなく
完全なる焦りからだと思います。


2011/12/4  21:04

投稿者:カサレリア

冷たい川でナオさんとご一緒させて頂いた阪○です

ほんの数分に感じるほどの短い時間でしたがありがとうございました
また機会があればぜひ

もっとお話したかったんですが
本当は緊張しまくりだったんです


http://ameblo.jp/kishuu1091/

2011/12/2  20:10

投稿者:ヨシムラ・元くるくる

早速レポート読みましたよ!!

僕は、フックカバーの件自体、神が降臨したように思いました(笑)

http://www.fimosw.com/u/kurukuru

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ