◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2005/5/5

粟島へ  旅行

いろいろとプランはあったが、今日は父の釣り船に乗って庄内半島北側に浮かぶ粟島へ出かけることになった。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

30〜40分海上を走っただろうか、庄内半島を南からグルリと回りこんで粟島に到着。外来用の桟橋に船を泊めると、正面に国立粟島海員学校跡がある。内部には粟島の海事に関する様々な展示が。江戸時代から北廻り船の重要な寄港地であった粟島に、村立の海員訓練学校ができたのが明治30年で、その後変遷を経て、1987年に廃止されたという。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

そのあと粟島を散策。この島は、三つの島が三菱のマークみたいにくっついたような形をしている。その西側の島にミニ八十八箇所(四国には至るところにある霊場巡りの縮小版)があるのだが、試しに1番から回ってみようとしたら、全然道がわからない。山道で迷いそうになって仕方なく戻る。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

今日は子供の日。粟島の港には、個人の船だとか水上タクシーだとか連絡線だとかで人がバンバンやってくる。まだ日の高いうちに戻ることにした。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


夜は、行きつけの割烹「よしや」へ。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ああ、故郷での飽食の日々も今日で最後。明日の昼前には電車に乗って東京へ帰らねばなりません。おじいさん、おばあさん、いままで本当の子供のように育ててくださってありがとうございました。このご恩は決して忘れません。(←誰か止めてください)
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ