◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2005/6/29

生辰祝(2)  日記

こんな充実したというか、濃いというか、疲れた誕生日は生まれてはじめてだったと総括できよう。

朝から夕方まで研究室の修論構想発表会。レジュメの準備で半徹夜したため、午前中はブッチしてしまった。私の順番は最後から3番目。15分発表の15分質疑応答という短時間のため、いかに簡潔にまとめてポイントを強調するかが重要だ。レジュメの出来がダメダメだった。内容的にはギリギリ無難にクリアしたともいえるが、先生方の盛んな突っ込みを誘発できるほど魅力的な構想ではなかったということもできる。まあ、12月に完成形を出せばよし。

予定より若干長引いたため、急いで仕事へ向かう。今日はお客さんのノリちゃんの歌う「Let it be」のギター伴奏をする約束で、アヤちゃん、コウ君2人の前で小発表会。練習不足のせいで全然リズムが取れなかったが、何とか伴奏を済ませる。まもなくコバちゃんも来て、発表会2回目。たまにはこういうのもいいね。ケンタロも来た。

R先生と、スナッチ、ツウドウさん、ソン君が来店してくれた。研究室で打ち上げがあり、そのあとこちらに来てくれたという。奥のテーブルは今日の構想発表会の慰労会と反省会になっていた。本来なら私もそこに座って先生から反省を促されるべきなのだが。と、先生たちに呼ばれた。ツウドウさんから寄せ書きの入った団扇を渡され、みんなが「センイル チュッカハムニダ(Happy Birthday to You)」を歌ってくれた。感激です。ありがとうございます。

クリックすると元のサイズで表示します

終電の時間が近づいて先生とツウドウさんが帰ったあとで、カツキさんとヒョンが来てくれた。何度目かの誕生日祝いの言葉(とビール)をもらった。さらには3ヶ月ぶりのミエちゃんも仕事上がりの1時頃に来てくれて、コンビニのプリン・ア・ラ・モードに蝋燭を立ててくれた。

閉店まで残っていたヒョン、コバちゃん、ケンタロとウチに戻ってもうちょっと飲む。寝たのは4時頃だったろうか。長い誕生日だった。お祝いしてくれた皆さんに感謝。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ