◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2006/7/7

いまそこにある歴史(第7回):北朝鮮ミサイル編  時事

クリックすると元のサイズで表示します7月7日の七夕という日に第7回を迎えました。
クリックすると元のサイズで表示します撃ちましたねぇ〜。
クリックすると元のサイズで表示します撃ったねぇ〜。こないだ竹島のどうでもいいような話をしたわけだが、韓国が海流調査船を出すっていうんで注目してたら、いきなりこれだ。
クリックすると元のサイズで表示しますなかなか大騒ぎですね。
クリックすると元のサイズで表示しますちょうどドイツ・イタリア戦で起きてる人が多かったしね。NHKは朝の連ドラを中止したらしい。ちなみに私は5日の昼過ぎまで気づかなかったが。


クリックすると元のサイズで表示しますホントに何で撃っちゃったんでしょうかね?
クリックすると元のサイズで表示しますさあねえ。あれだけ撃ったらヘタすると兆円単位のコストがかかったはずだし、その代償として北朝鮮はどれだけのものを得られるだろう。
クリックすると元のサイズで表示します将軍ご乱心ですかね?
クリックすると元のサイズで表示しますその線も捨てがたいけど、あちらなりの計算があると考えるのが普通。軍部の暴走って説もある。そもそも北は一枚岩じゃなくて、各地に軍閥みたいな有力者が複数いるって話だし、外から眺めてるだけじゃわからない部分が多すぎる。
クリックすると元のサイズで表示します要するに何もわからないんですね。
クリックすると元のサイズで表示します想像の域を出ないね。それよか、在日の友人が夏に開城(高麗時代の首都であった北朝鮮の都市。韓国と共同で観光開発していたが計画は遅延している)に行く予定だったのが、ミサイルの件でお流れになったそうだ。ご愁傷様です。ていうか次行くときは俺も連れてって。
クリックすると元のサイズで表示します北朝鮮に行きたいんですか!?
クリックすると元のサイズで表示しますそりゃあ、一応高麗時代の研究してるわけだし、開城にはぜひ行ってみたい。ちなみにホントに行きたいのは***DELETED for the Security Reasons***
クリックすると元のサイズで表示します不用意な発言は慎んでください。一応公開ブログですから。
クリックすると元のサイズで表示しますモ、モウシワケアリマセンデシタ!
クリックすると元のサイズで表示しますそれで、各界の反応はどうでしょう?
クリックすると元のサイズで表示しますさすがに今回は太陽政策を取ってた韓国や「一発だけなら誤射かもしれない」の朝日新聞ですら北朝鮮を非難しているようだけど。民潭と総連の歴史的和解もあっけなく白紙状態に。この期に及んで「日本の軍国主義化が心配」とコメントする筋金入りの「平和」主義者もいるが。いずれにせよ、拉致問題も絡めて国内外の対北朝鮮強硬論がさらに強力になってくるだろう。
クリックすると元のサイズで表示します北朝鮮はどうなるんでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します今回のことで現体制は確実に寿命を縮めたと思うが、崩壊するなら崩壊するとして、それがどのように起こってどのように帰着するかが日本にとっては非常に重要だ。場合によっては大量の難民が日本海側に押し寄せるかもしれない。その場合、日本にはそれに対処できるだけの法整備や対策がほとんどない状況だ(このあいだ成立した北朝鮮人権法ではいかにも力不足。むしろ危険性のほうが高い)。
クリックすると元のサイズで表示します物騒な時代になりましたね。
クリックすると元のサイズで表示します別に、以前からずっとこうだったと思うが。ロシアには北方領土を、韓国には竹島を押さえられ、中国には領海や天然資源を脅かされ、北朝鮮には国民を拉致され、国内は工作員天国。でもそれらに気づかなかったり関心を持たなかったりしてきた。ようやく奇麗事では済まされない日本を取り巻く状況を自覚できるようになってきたってことじゃないかね。
クリックすると元のサイズで表示しますもっとキナ臭い事態になるんでしょうか。
クリックすると元のサイズで表示しますさて?アメリカもまだ完全には極東から手を引いてないし、緊張を保ったまま長く推移する可能性もある。そうそうところで、今回ニュースを眺めてて気になったシーン。小泉首相の記者会見で、どこかの記者が「これからも対話を続けていくんですか?」と質問し、首相が逆に「対話を止めるとはどういう状況ですか?」と聞き返した。
クリックすると元のサイズで表示しますそれが?
クリックすると元のサイズで表示します北朝鮮とは国交回復してないわけだから、おそらく質問した記者の中では「対話を止める=軍事的手段の行使」という図式が成り立っていると考えられるが、これは戦争ってものがわかってないのかなと。通常、戦争は外交の一手段であって、交渉を有利に進めるために行われると思うんだがね。戦争しながらでも一方で常に対話は行われる。そうじゃなきゃ莫大なコストをかけてまでやる意味がないよ。もちろんこれは大局から見た場合の話だけど、首相に質問するからにはそういう意図だろうから。
クリックすると元のサイズで表示しますそればっかりでもないのでは……
クリックすると元のサイズで表示しますまあそうなんだけど、どうもこの手の話になると情緒フルな見解しか出てこなかったりするから……国のトップも大変だなあと。
クリックすると元のサイズで表示します……今回オチは無しですか?
クリックすると元のサイズで表示しますその方向で。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ