◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2006/8/6

岩盤浴  趣味

ハシモトおとんが店の回し者か〜っつうくらい勧める西日暮里の岩盤浴に早朝行ってみた。山形石の湯

クリックすると元のサイズで表示します

朝6時から営業。6時〜9時は早朝割引で通常の1800円が900円になる。6時半過ぎに店に到着。入るといきなり飲み物を何にするか訊かれる。ぽか〜んとしていると、お客様初めてですかということで説明を受ける。最初に発汗を促すための飲み物をサービスされる。生姜湯・生姜紅茶・柚子湯・柚子紅茶から選択。生姜紅茶を飲みながら岩盤浴の説明を聞く。岩盤浴の部屋では石の上に大きなタオルを引いてうつ伏せ・仰向けで15〜20分ほど過ごし、涼み部屋で5分休憩を繰り返す。シャワーもあるが、岩盤浴で出る汗はサラサラしているので基本的に拭くだけでいいとのこと。タオル・バスタオル・バスマット・着衣のセットと、水のペットボトル・ロッカーの鍵を受け取って更衣室に入る。時間制限は90分。超過すると延長料金。

岩盤浴部屋(+涼み部屋)は女性専用と共有(男女どちらでも入れる)に分かれており、女性専用のほうが広い。男は共有側に入るしかないが、女性はどちらかを選ぶ。温室は温めのサウナという感じだが、湿度が高めに保たれている。2〜30分いるのに苦痛というほどではないが、寝るのは無理なくらいの暑さ。岩盤部屋は高さ20cmくらいの板で個人ブースに区切られていて、それぞれ四角い枕と1分・3分・5分共用の砂時計が置かれている。さっそくバスマットを引いて横になる。……10分経過、全身から汗が噴き出してきた。汗を舐めてみると、なるほどあまり塩辛くないしベタベタしていない。

着衣をビショビショにしながらいったん涼み部屋へあがる。数分涼むと汗はスーッと引いた。その後2セット繰り返す。初めは仰向けのほうが楽で気持ちいいかと思ったが、うつ伏せになると遠赤外線で内臓が温められる感じで体に効きそう。8時過ぎに外に出ると、待合室は約30人待ちの混雑ぶり。日曜の朝に空き待ちをしたくないなら早めのほうがよさそうだ。最後に冷たいお茶をもらって外に出る。

システムとしては韓国のサウナっぽい。体の中から温まってどっぷり汗をかくのが爽快。で、岩盤浴の効果はいかほどのものか。とりあえず初体験の私の場合、一時的にお通じがよくなりました。出すもの出そうモード。あと、毛穴が開ききったためか、自転車でちょっと走ったりラーメン食べただけでサプサプ汗が出る。やっぱりサラサラ系の汗なのでそれほど不快ではない。1800円だとちょっとな。900円ならちょくちょく行ってもいい。早朝から快適な一日で、3時から6時過ぎまで寝てしまった。至福
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ