◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2006/10/29

甥っ子訪問  日記

今月頭に生まれた甥っ子を直に見るため、埼玉の弟宅を初訪問。手土産をどうしたものか、絵本やら玩具やらいろいろ悩んだが、まだ新生児だし育児の助けになるようなものがいいかと思ってこのベビーソファーにしてみた。Amazonから届いたブツの箱は予想以上の大きさで、持って電車に乗るのが若干躊躇われた。

正午にあっちの最寄駅に到着。改札前に現れた弟はますます東南アジアの人っぽく変貌していた。なんか会うたびに顔が変わってないか?前の公演で舞台から落ちて鼻を折っただとか偏頭痛持ちになっただとかぽつりぽつりと痛い話を聞きながら弟宅まで歩いていく。

着くと、テーブルの上にお好み焼きの用意がされていた。甥っ子と初対面。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

小さい。体重は4kgを超えたというが、全然そんな重さを感じない。指とかミニチュアみたい。まだこちらの呼びかけにはっきりと反応したり笑ったりはしないが、結構表情があるなあ。見知らぬ人間がいるせいか、普段よりもずっとご機嫌でおとなしいという。

甥っ子を構ったり覗き込んだりしながら、育児とかの話を聞きつつお好み焼きを食べる。1枚焼いては4人で分けてを5枚も繰り返すとこちらとしてはかなり満腹なんだが、育児を闘う弟も弟嫁さんもずいぶん食べるようになったらしい。逆に食べなくなったなとか言われてしまった。甥っ子の機嫌が悪くなる兆しがあるとすかさずあやす弟。あげくに従兄弟が欲しいなあとか言いだす始末。ちょ、お前が昔「僕は結婚せんし子供も作らん」とか言ってたのを録音しとけばよかったよ、兄として。

ゆっくり食事を終えてまったりする。甥っ子はさすがに我慢が切れたのか腹が減ったのか、フェイク泣きを交えながらだんだん機嫌を悪化させていった。弟嫁さんが2回目の授乳のため奥の部屋へ篭った頃合にお暇することにした。


【本日の感想】
・育児はたいへんで楽しい。
・赤ん坊の可愛さは無敵。
・弟は実は別人ちゃうんか?
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ