◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2007/7/27

いまそこにある歴史(第8回):参院選編  時事

すごい久しぶりですね、このコーナー。
クリックすると元のサイズで表示しますあれ?エシャ君、頭染めた?
いつのまにかTeacupブログに動く絵文字が追加されてたので、僕も動いてみようかと。茶髪なのは副作用みたいなものと思ってスルーしてください。
クリックすると元のサイズで表示しますまあいいか。さて、明後日が投票日となった参院選についてちょっとだけ話しとこうかなと。

今回は民主党が有利そうですね。
クリックすると元のサイズで表示しますマスコミはいつもにも増して自民党政権を叩きまくってるしね。自民も金やらなんやらで相当グダグダなことになってて痛々しい。
あとは年金問題が争点みたいですが。
クリックすると元のサイズで表示しますそうなんだが、その年金問題への批判として民主に入れたとして、問題はまったく解決しないばかりか逆に悪化しそうなのが頭の痛いところ。
また工作員染みた発言を。
クリックすると元のサイズで表示しますいやさ、そもそも安倍政権は公務員制度を改革して天下りを一元化しようとしてたわけだ。これに抵抗してる自治労は民主党の一支持母体でしょ。構図としてはわかりやすいんじゃないの?社保庁はいま猛烈に国民の非難を浴びているが、結局は焼太りするんじゃないかねえ。安倍さんは官僚もマスコミも労組も中韓も敵に回しちゃったと。
じゃあどっちでも解決しないんですかね?
クリックすると元のサイズで表示します頭が痛い。だいたい年金以外で争点にすべき問題はいくらでもあると思うんだが、元自民と元社民の寄り合い所帯なせいか民主はそっちの話をしたくないのかね。そういや産経にこんな記事あったね。
本来の安倍政権の指針を問うべき選挙だってことですか。もとより安倍政権の方針に反対の人は何ら迷うことがなさげですけどね。
クリックすると元のサイズで表示します別に私も安倍政権支持者ってわけじゃないけど、評価している点はあるんで、やっぱり悩むわ。しかしこうやって迷えるってのも、それなりに健全な民主主義が日本に定着している証左っていう気もするけど。独裁や翼賛だと選択肢すらないからなあ(まあ現状でも選択肢のない場面なんていくらでもあるが)。いっそそのほうが楽でいいかも、な〜んて考えちゃう今回の参院選です
コラコラ。ハートで誤魔化せてないし。
クリックすると元のサイズで表示しますとにかく、候補者や応援やスタッフの皆さん、あと2日間頑張ってください。何と言おうと日本の未来はあなた方の肩に一部かかっているのだから。
0



2007/8/3  15:46

投稿者:hirocean

>tomesanさん

コメントありがとうございます。ブログの記事拝見しました。テレビ番組における各政党の扱い時間の不平等に憤っておられるのですね。私見を述べますと、全候補者・政党をあらゆる面で平等に扱うという考えは、理想的ではあるかもしれませんが、非現実的ではないでしょうか。「議席が多い政党であれば、その情報を見たいと思う視聴者も必然的に多い」と見なしてもよいでしょうし、全候補者に天から平等に付与された選挙運動「期間」とは本質的に異なる、枠の決まった選挙特番の中で製作側による調整がかけられるのも止むを得ないかと(調整の基準が客観的な物差しによらない恣意的なものである場合は問題でしょうけど)。国会での質問時間も議席数によっていることですし。また仮に全候補者・政党の完全に平等な扱いが義務付けられたりすると、売名目的の泡沫候補がそれこそあぶくのように沸いてきて収拾がつかなくなる事態が想定できます。

2007/7/28  11:27

投稿者:tomesan

NHKの態度に憤慨し、今回はばりばり投票に行ってきます。
よろしければリンクお願いいたします。

http://sky.ap.teacup.com/gentou2007/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ