◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2008/10/4

できるかな?:続・カード立て  遊戯

前回試作品を作ったカード立てを改良してみた。

5:改良
再び東急ハンズで材料を物色し、イメージぴったりのものはなかったのだが、3×10×1000mm(252円)と3×20×1000mm(336円)のアクリル板を買った。前回作ったカード立ての後列に10mm幅のアクリル板を挟んで底上げと重しとし、20mm幅を底に貼り付けた。瞬間接着剤を使うと接着面が汚くなったので、貼り付けは両面テープを用い、10mmの板は両端だけ接着剤を使って固定した。↓

クリックすると元のサイズで表示します


6:使用実験2回目
『T2R:USA1910』の目的地カード3枚を前列に、列車カード10数枚を後列に並べてみた。故意に倒そうとしなければまず倒れない↓。『ブルームーン』の大判カードを並べても安定している。これで完成でいいかな。

クリックすると元のサイズで表示します


7:総評
素材を追加したため、1mから25cmを4つ取るとしてコストは1つあたり300円強となり、重量も倍以上になった。安定感が増し、形状はほとんど変わってないのでそれほど嵩張らない。立てたカードの視認性はよい。前後列にカードを出し入れするとなると若干扱いづらいが、特殊なゲームでない限りは問題ないレベルだと思う。もう4セット作成してみて、今後いろいろなシーンで使ってからまた報告するかもしれない。
0



2008/10/4  14:01

投稿者:hirocean

さっき量ってみたら、25cmで55gでした。試作品のちょうど倍。今回はそれほど大きくない北千住ハンズにあった材料で組み合わせただけなので、大きいホームセンターなんかで物色すればもっと安くていい物ができそうですけどね。

2008/10/4  11:37

投稿者:海長とオビ湾

重量で安定したみたいですね。
かなり良い感じじゃないですかぁ^^

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ