◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2008/10/6

無限上昇運動  日記

ここ一週間くらいの備忘録。

■さらば愛らしき君
アヤちゃんが娘を連れて千葉の実家に帰ることとなり、ウチでご飯をご馳走するという以前からの約束を果たすべく、火曜日にご招待した。ヒラマツさんやスギタさんにも声をかける。アヤちゃんから鯛とろろをリクエストされたため、仕事の合間に帰ってきて準備をしておいた。

夜、仕事から戻るとすでに食事会は始まっていた。ちょうど2歳になるヒナちゃんはお母さんによく似ており、活発だけれども言うこともちゃんと聞く利発な女の子だ。みなその可愛さにメロメロである。特にスギタさんは孫のような可愛がりぶりを見せ、2人が帰るのを非常に残念がっていた。このくらいの子供は気に入ったことを何度でも何度でも繰り返したがる。HABAゲームの木製コマを出しては片付けたり、絵本をリピートしたり。スギタさんが高い高いを連発して息切れしたため交替し、天井あたりまで持ち上げたら大喜び。それを2〜30回やったため翌日は筋肉痛だった。子育ては大変。

■和風出汁カレー
子供へのプレゼント用にAmazonで絵本を注文したついでに、東京カリ〜番長の著書『喝采!家カレー:いつものルウだけで。うまさ新境地。』を買って相方に渡した。Amazonの商法にすっかりやられてるなあ。でもいろいろなコツや小技が満載でいい本。すると早速カレーを作ってくれた。野菜を中心にカツオと昆布出汁の和風カレーで、なかなか美味い。カレーライスというよりカレー丼にしたい感じだったけど。

■昭和30年代の谷根千
日曜日、ヒラマツさんの同級生の皆さんが企画した「昭和36年度卒業谷中小6年3組写真展」を見に行った。かつての質屋を改造した谷中の「すぺーす小倉屋」にて。ヒラマツさんに挨拶したら、いきなり缶ビールをご馳走になり、ビール片手に見ることに。昭和30年代の谷根千や、遠足先の鎌倉・日光などの写真が展示されていた。もちろん町の様子は全然変わっているけれど、人の生活感とか雰囲気は何だか今とも通じていて、古臭い印象は受けなかった。あとポイントは毛糸の水着、ダイヤモンドゲーム、谷中五重塔が燃えている写真など。

その後、谷中銀座で肉屋のメンチカツなど買い食いしつつ、相方が修理に出した自転車を受け取り、団子坂の「レインボーキッチン」にてハンバーガーを食べながらビールを飲む。昼からやや酔っ払い、ウチに戻って少し昼寝した。

■世紀の秘策!
野党や公明党やマスコミは既成事実のように早期解散を喧伝してたにも拘らずどうなるかわからない状況ですが、高速道路無料化や社会保障強化の財源は外貨準備高切り崩しってそれはひょっとして(後略)。韓国経済はそれやって危機的状況ですよ、とか、アメリカ経済に止めを刺す気ですか、とか、各省庁が溜め込んでる本来の埋蔵金にはノータッチなんですか、とかもう。麻生自民の経済政策もいいかげんどうかと思うが、民主はほんとにもう。あれか、財源確保と反米親中の一石二鳥ってこと?
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ