◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2008/10/13

長野の秋  旅行

12日、甲府での結婚パーティが終わったのちに普通電車で松本へ向かう。酔っ払って電車内で爆睡しつつ5時半に松本駅に到着した。ちょうど長野市での仕事から戻ってきていたヒデおじちゃんの車に乗り、波田の家までおよそ30分。連休中日のためか上高地方面から松本へ続く国道は大渋滞を起しており、反対車線をやや優越感に浸りながら走るのだった。

その日の夜は従姉妹のトモ夫婦および娘のハルちゃん(2歳)が来て豪勢な宴会となった。当初は人見知りされて普段の活発ぶりを発揮しなかったハルちゃんであったが、2時間もすると慣れてきて、一緒に遊んだりした。可愛いのう。翌日の予定を何も決めてなかったので相談し、乗鞍高原方面へのドライブかつ自宅で蕎麦打ちということになった。

13日朝、8時過ぎに出発する。山道を行く初めの数十分はまだ目立った紅葉がなかったが、遥か乗鞍岳の山頂を望めるあたりまで来ると、鮮やかな赤や黄の木々が散見されるようになる。乗鞍高原の白樺並木で景色観賞。そこから白樺高原へ上がって穂高山などを遠望する。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

山の秋を満喫してから何とか村の山彩館で新蕎麦粉を購入し、波田に戻って蕎麦打ちを始める。二八とかに割るより100%蕎麦のほうが前回上手くできたということで、今回も十割蕎麦にチャレンジである。ヒデおじちゃんが1個目を打ち、それを手伝いながら2個目を私がこねる。蕎麦生地は寝かせなくていいから意外と楽かもしれない。相方も延ばしや切りを実践して、何とか蕎麦らしい蕎麦が出来上がった。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

で、カズコおばさんが揚げてくれた美味しい天ぷらと一緒に自作蕎麦をいただく。さすがに茹でているあいだに途中で切れて短か目になってしまうが、香りや味や喉越しはしっかりと蕎麦だ。新蕎麦万歳

クリックすると元のサイズで表示します

その後は畑に出てハルちゃんと元気のなくなったトンボを捕まえたり野菜を見物したりして過ごし、5時過ぎに松本まで送ってもらって特急あずさに乗り込んだ。連休最終日で当然指定席は満席だったが、早めに着いたおかげでギリギリ座れた。新宿ルミネの「つばめグリル」でハンブルグステーキを食べてから帰宅した。
0



2008/10/21  0:17

投稿者:hirocean

宇宙堂懐かしいな。

すまんねえ、相方も友人が嫁いだ味噌屋さんで名乗らずに味噌買うくらいの余裕しかなかったもので。今度ゆっくりできるときは連絡します。

2008/10/20  21:21

投稿者:紅

おお、こっち来てたんですか。

声かけてくれれば宇宙堂でも案内したのに。
(いやいらんだろ)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ