◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2009/1/5

8→9  日記

年末年始を簡潔にメモ。ただの備忘録なので読むほどのものではないです。

12月29日
深谷へ帰る日。午前中から私は台所の片付けと換気扇掃除、相方は洗濯と年賀状作成を行う。当初はアメ横に寄ってマグロと牛肉を買って帰る予定だったが、年賀状にてこずって遅くなったため直行した。8時ごろ到着しておでんをいただきたらふく食べた。

12月30日
朝、相方と2人でイトーヨーカドーまで散歩しつつ下着など買い物。戻ると餅つき機で大量の餅が作られている。相方姉夫婦と甥っ子がやってきて、つきたての餅などで昼食。夕方までのんびり過ごしてから相方の高校時代の友人と焼肉屋「大臣苑」にて会食。年末の恒例行事らしく去年から私も参加している。友人2人と計4人で予約していたが1人が風邪を引いて欠席だった。相方姉は私が持ってきたゲームで遊ぶのを楽しみにしていてくれたのだが、焼肉屋から早めに帰ったものの甥っ子と一緒に寝てしまっていた。

12月31日
午前中に家族総出で正月の買出し、かと思ったら郊外型スーパーに相方両親を残して近くで売りに出ている中古住宅を見に行った。古ぼけていたが敷地は広め。戻って昼は相方の友人(小中時代)と3人で昼食を食べに出かける。夜はすき焼きと決まっていたのだが、何となく誰も店を決めない雰囲気のまましゃぶしゃぶの食べ放題と決まった(神様!)。女子2人ともメニューを睨みながら豚コースか牛コースかで迷っていたので牛コースには豚肉も入っていることを指摘したら即座に牛コースとなった。肉・飽・食。100均で買い物しつつ帰る。相方姉一家はすでにいなかった。夜のすき焼きの準備を手伝い割り下を作る。肉がしゃぶしゃぶ用の高級牛肉だったのであまり熱を通さないようにしながらいただいた。美味。深谷葱も贅沢に煮る。昼あれだけ食ったのにまだ食べる。ぼて腹を抱えながらテレビを観ているとダウンタウンの『笑ってはいけない新聞社』が始まったところだった。だめだ、なんか壷に入る。爆笑していたらいつの間にか年が変わっていた。

1月1日
午前中に鏡餅を飾ったり神棚・仏壇に年始の挨拶をしたりし、2日前についた餅を切って角餅を作った。昼食に鶏がら出汁の雑煮や角煮をいただく。食後に近くの神社へ初詣に行くつもりだったが相方がぼったらと昼寝を始めたので並んで寝ていたら帰らねばならない時間になってしまった。荷物をまとめたところで近々の電車まで10分を切っていたため、義父さんに車で送ってもらってギリギリで高崎線に乗り込んだ。いったんウチに戻り、私は漬け込んでおいた換気扇のフィルターの油と格闘し、相方は来ていた年賀状の返信を作った。フィルターは8割方綺麗になったが年賀状作成はまたしてもギリギリに。急いで荷造りし直して新宿に向かう。新宿で食事と私の実家へのお土産物色を済ませる予定だったが、さすがに元旦はほとんどどこも開いてない。結局はなまるうどんで軽く食事し東京土産を売っているコンビニでとりあえずの土産を買って高速バスに乗った。

1月2日
朝8時ごろ丸亀に到着し、9時過ぎには実家に着いた。弟夫婦と甥っ子も年末から来ている。去年から相方が気に入っている香川のあん餅入り雑煮を食べた。

クリックすると元のサイズで表示します

昼頃にはしっかりうどんも食べる。毎年2日は2時ごろから両親の友人とかがわらわら来ることになっている。そのために設置されたサーバーから生ビールを飲みつつ、ほぼ1年振りに会う人たちと話をしたり途中寝たりタンシチューやカレーを食べつつ夜中まで過ごした。腹が、やばいです。

1月3日

朝早く、弟夫婦と甥っ子が帰っていった。昼食を食べてから、父と相方と3人でばあちゃんに会いに行った。元気そうだしはっきりと話しているが以前より勢いがなくなったみたいだった。ウチに戻ったときちょうどマッちゃん一家が来た。毎年3日は子連れの家族が集まる日になっている(以前は皆2日に来ていたが人多すぎ騒がしすぎだったため分けられた)。さらに子供が集まったので、持って帰ったHABAのゲームを一緒に遊んだ[別記事にて]。同じゲームを繰り返し遊んだ(しかもほとんど勝てなかった)のでさすがに疲れた。また出てきた料理をちょこちょこつまみながらビールや焼酎(「長雲」っていう黒糖焼酎が素晴らしく美味かった)を飲んでいたら胃腸が苦しい状態に。本を読みながら寝てしまった。

1月4日

昼からどこに出かけようかと相談した結果、66番札所である雲辺寺へ行くことになった。ウチの町から見える山の上にある寺なのだが、車で直接登ろうとすると徳島側に回りこまねばならないため香川側にあるロープウェイを使う。父も初めて行くという。寺のそばに人口雪のスキー場ができたためか、ロープウェイ乗り場は参拝客とスキー客の車でいっぱいだった。ロープウェイの運賃は大人が往復で2000円、かなりのスピードで山頂まで約7分で上がる。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

雲辺寺の本堂は改修中だったので仮本堂と大師堂でお参りした。展望台に登り、スキー場の横を通ってロープウェイ乗り場に戻ると1時間ほど経っていた。ウチに戻って早めの夕食を待っていると、数年振りに会うナオキ兄ちゃんが来た。今度新宿で飲もうなどと話しつつ魚を食べて酒を飲んだ。7時10分の電車に乗るため早めに家を出る。岡山駅前の地下街で軽くお好み焼きを食べてから高速バスに乗った。車内が狭くて暑くて寝つけなかったが深夜過ぎには落ち着いてきて朝まで寝た。Uターンラッシュに巻き込まれることもなく定刻通りに東京に到着し、8時過ぎにはウチまで戻ることができた。
0



2009/1/13  22:05

投稿者:hirocean

コメントありがとうございます。毎度美味しい焼肉をごちそうさまです。大臣苑さんは特にモツが美味しいので私個人的にも気に入っています。また今年末によろしくお願いします(もちろんその前にも機会があれば伺いたいと思いますが^^)。

2009/1/13  8:11

投稿者:大臣ますた

毎度お世話になっております
m(__)m

今大臣苑ブログを見ていたら年末恒例のお客様のようなので突然書き込みさせてもらいました、年末行事のように毎年御来店有難うご座います、今回は元気の良い友達が来られなかったのは残念でしたね次回は皆さんおそろいで逢える事を楽しみにしてまーす(カウンターの1人おじさんと^^;)


http://www.daijinen.net

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ