◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2009/6/27

NINTENDO七題  遊戯

最近再燃中のWiiとDSのゲーム感想。

■『428-封鎖された渋谷で-
6/19に本編クリア。エンディングに至るストーリーだけを普通に観たらご都合主義満載の暑苦しいドラマだと思うに違いないが、自分で組み立てていく過程を経ただけで、どうしてこうも感動と興奮に満たされるのか。御法川編は熱すぎる!でも428ってどうしても四谷に変換してしまう。

ネットの攻略情報を頼りに隠しシナリオや追加要素も一通り見た。カナン編のハードボイルドっぷりはちょっと行き過ぎというかラノベ調というか微妙ではあったが嫌いじゃない。これでしばらく封印するだろうけど、1年経ったらまたやりたくなるだろうというくらい面白いゲームだった。Wiiを持ってるなら買っとくべき、やっとくべき。

たったいま7月からの新番組をチェックしていたら、カナン編がアニメ番組になることを知った。一応予約しておく。

■『A列車で行こうDS
チュートリアルシナリオ×3と臨海埋立地開発シナリオをクリアしたあとは止まっている。これは決して飽きたからではなく、いったん新しいシナリオを始めてしまうと、まず初期の開発計画設計にたっぷりと頭を悩ませ、あとはどれだけ時間を喰われるか予測できないほどはまり込むのが目に見えているから。あと、民家を潰してマンションを建てるときに若干胸がチクチクする小市民ぶりがダメなのかもしれない

■『Wii Sports RESORT
ひとつひとつ1500円で売ってもよさそうな種目が12種類も入ってるなんて太っ腹。新たなジャイロセンサー「モーション+」は素晴らしい感触だ。チャンバラで思ったように剣が振れる。これはねえだろうと思ったサイクリングが意外とあり。相方にピンポンで勝てない。初めて見たら感嘆せざるを得ない100ピンボーリングの馬鹿馬鹿しさよ。そしていま、絶賛筋肉痛

■『歩いてわかる 生活リズムDS
これ買ったのは去年だが、驚くべきことに未だに2人で記録を続けている。万歩計を持ち歩いて一日の終わりにDSと通信するだけ、それ以外は特にする必要がないという無駄のない手軽さがいいのだろう。最近は平均して4000歩/日くらい歩けている(自転車通勤分はほとんど加算されないのがもったいなくはあるが)。

■『機動戦士ガンダム MS戦線0079
Wii再燃の流れに乗って、特典付き新品をヤフオクにて購入。もともとガンオタだったので内容には文句なし。FPSはほとんどやったことないけど面白く遊べている。スナイパーモードでヘッドショットできるのが思いっきり壺だ。早くジムスナイパーUに乗りたい!(あとズゴックE!)

■『SDガンダム スカッドハンマーズ
ついでにもう一本ガンダムもの。買ったばかりで未プレイ。Wii発売当時からあるサードパーティソフトで、現在は2000円以下で買える。評判によると良作らしいが、リモコンをぶんぶん振ってハンマーを叩きつけるゲームなので激しく腕が疲労するとか。これと『Wiiスポーツ』をローテーションしてWiiリモコンダイエットか(放置してる『Wii Fit』をやれという話も)。

■『朧村正
4月に買ってクリアしたアクションゲーム。良いところ→剣戟アクションが爽快、世界観とグラフィックがイカしすぎ、ある意味リアリティを超えた飯描写、温泉。悪いところ→ややワンパターン、マップ移動がたいへん面倒、やってて腹が減るほど病的な飯描写。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ