◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2009/10/8

映画感想4題  趣味

ツタヤの100円割引券もこれで使い切った。まだ続けるかどうかは返却しに行ったときの気分次第だろう。


■続・ALWAYS 三丁目の夕日
『ALWAYS 三丁目の夕日』を観た……と思っていたのだが、どうも話がよくわからないと思ってDVDケースを確認したら『続・〜』のほうだった。おっかしいなあ。自分が取り違えたのかツタヤの店員が入れ間違えたのか。映画の内容はふつーにつまらなかった。こういう感動げなだけのシーンと音楽で泣かそうとするのは映画じゃなくてテレビドラマにしといて欲しい。わざわざ観たりしないから。タイトルに横文字入れるのは監督の趣味らしいけど、観たから言える、「ダサいです」と。でも逆に来年の『SPACE BATTLESHIP ヤマト』がある意味すごい楽しみになってきた。

ヘルボーイU ゴールデンアーミー
原作も前作も未見だけどなかなか面白かった。話の展開が無理矢理だなとか、死神のくだりがよく分からないとか主にストーリー上のいまいち感が拭えないが、冒頭の人形劇風描写やトロール市場などの映像は素晴らしい。なにより主人公たちのボンクラぶりが愛らしくて素敵。「LDはまた別」とか「怒っている女に怒っている理由を訊くとより怒る」とかボンクラな名言の数々よ。でもやっぱりこれは劇場で観るべき映画だったかな。

■グッドフェローズ
映画の内容云々の前に……世の中に両面DVDなんてものがあることを初めて知った。そういう人間もいるので、お願いだから両面であることやどっちがA面かってことをわかるようにしといてほしいよツタヤさん。それを表示してるらしい小さなシールが貼ってあったけど擦れて読めなかったよ。おかげで「主人公の女房が愛人宅のインターホンでわめき散らすシーンから始まって70分で終わるシュールでスピーディなマフィア映画」だと思ったじゃんか!昔の入れ替えがなかった映画館で途中から入って次の回も続けて観るみたいなのは御免なんだよ!

ビールとジンを飲みながら前後逆に観てしまったのでもう何だかよくわからない状態だが好き。好きな映画。自業自得でどつぼに嵌る感じとか。ジョー・ペシ怖すぎ。あとこういう映画はジョジョのネタ元がわんさか出てきて楽しい。

歩いても歩いても
特に変わったことが起こるわけでない家族の一日を描いているだけなのにすげえ怖いよ。そして劇中で都合よく何かが解決していくわけでもない。でもほんの数分のラストシーンで様々な伏線がさり気無く回収されていて感心した。行間を読ませる脚本と演出と絵作りが非常に巧い。これこそ「映画」。

10/13追記。相方と電話で、借りたDVD持ってくから一緒に観ようと話したら、「こないだ言ってた映画?なんだっけ?タイトル……なんか繰り返しの……「あ」がつく……『赤ベコ』?」……
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ