◆ボードゲームの索引・話題はこちら→ボードゲーム総合案内
 ◆伊集院光深夜の馬鹿力Podcast版一覧はこちら→深夜の馬鹿力Podcastメモ
 ◆最新記事は左側の「近事」、最新コメントは「諫言」を参照ください

2011/3/15

ビーンストーク:プヨルトリコ  遊戯

久しぶりの出番ですか?
クリックすると元のサイズで表示しますうん、だらけているうちに遊んだゲームが溜まってきたもんで、いつもの形式はやめて順不同に1個ずつ紹介していこうかと。
すぐ面倒くさくなるんじゃないですかねえ。
クリックすると元のサイズで表示しますそうなったらそうなったでいい。いまここにある小さな一歩を讃えたまえ。
お、なにか悟ったようなことを言いますね。じゃあ始めましょうか。
クリックすると元のサイズで表示しますよしやるか。

『ビーンストーク』ですか。国産の同人ゲームですね。
クリックすると元のサイズで表示します遊星からのフリーキック」の寺島さんがデザインして去年のTGFで発表した。私が入手したのは最近だけど。3〜4人用。
タイトルの「プヨルトリコ」って何ですか、いったい。
クリックすると元のサイズで表示します資源獲得自陣発展ゲームにぷよぷよ的な落ちゲー要素が加わっているので勝手ながらニックネームを考えてみた。
怒られても知りませんよ〜
クリックすると元のサイズで表示しますだ、大丈夫でしょ。ゲームはざっとこんな感じ。

軌道エレベーターから4種類の資源が落ちてきて、縦横に4個以上つながるとプレイヤーに分配される。各プレイヤーは資源を消費して様々な効果を持つ建物を建築しつつ、さらに資源を獲得して勝利を目指す。

ざっとしすぎだ。
クリックすると元のサイズで表示しますこの形式だと細かい説明がやりにくくてね。まあ詳しくは「TGW」の紹介公開されているルールを参照してください。
それじゃあ遊んだ感触でも語ってくださいな。
クリックすると元のサイズで表示しますよしきた。まずコンポーネントは↓こんな感じね。

クリックすると元のサイズで表示します
【4色揃えるのはなかなか難しい】

あら、思ったより綺麗!
クリックすると元のサイズで表示します箱もボードもタイルもしっかりしててポイント高いよ。ってさりげに失礼な発言するなよ。
同人っていうとわら半紙に輪転機で印刷してるイメージがどうしても。
クリックすると元のサイズで表示しますお前いくつだよ!

で、具体的にこのゲームの面白いところをどうぞ。
クリックすると元のサイズで表示しますむ、まずぷよぷよ要素だけど、各プレイヤーの手番の最初に資源タイルを2枚引いて(ほんとは山からめくるんだけど袋に入れて引いてた)任意の一列に上から落とす。順番はどちらが先でもいい。これで縦横に4つ以上の同色資源がつながったら倉庫に移動して獲得フェイズに分配される。もちろん同時に複数の色が消えることもあるし連鎖もある。
タイルの引きが運要素ですね。
クリックすると元のサイズで表示しますそしてどの列にどの順で落とすかが大きな戦略要素だ。とにかく揃えさえすれば手番プレイヤーが持つ「トラック」の効果で最低1枚は確保できるんだが、下家を大きく利する場面も多い。かといって下家に回すと自分まで資源が来ない可能性がある。というジレンマが仕込まれてるわけだ。
そもそも資源の獲得条件がよくわからないんですが。
クリックすると元のサイズで表示しますそれはすべて建物の効果による。基本的に、対応する建物を持っていなければ資源の分配からハブられる。4色の資源を獲得できる基本建物が2枚ずつ計8枚あって、ゲーム開始前に各プレイヤーが1枚だけ所有することになっている。残った4枚もしくは5枚の基本建物を早急に入手するのがセオリーだろうね。
てことは、基本以外の建物がこのゲームの華ですか。
クリックすると元のサイズで表示します何たる予定調和なセリフ! まあその通りなんだが。12種類2枚ずつ計24枚の特殊建物が毎ターン場に5枚出ていて、手持ち資源をコストに変換すれば自分の前に建てることができる。これが様々な効果(黒資源を2コストに変換、エレベーターの資源を並び替える、廃棄資源を回収する、青資源を別の資源2つに変える、etc)を持っていて、各プレイヤーの戦略やゲームの展開を多様にする要素になっている。この特殊効果のバランス調整がよくできてると感じたな。
コンボは、コンボはありますか!
クリックすると元のサイズで表示しますコンボ好きだったっけ? もちろんある。「バイオ農場(黄資源2枚獲得)」と「寺院(黄資源3枚で1VP)」とかね。ぷよぷよ(資源獲得)状況との絡みも大事だけど。でも一番の考えどころは終了条件を睨んだ建築と資源確保のバランスだろうな。
そういや勝利条件も聞いてませんでしたね。
クリックすると元のサイズで表示します終了条件は、1:資源切れ、2:建物切れ、3:エレベーター中央列が埋まる、の3つで、終了時に持っている資源の4色セットで1VP、「寺院」があれば黄3枚で1VP。これだけ。
それだけ? そんなにたくさん溜まりそうじゃないですね。
クリックすると元のサイズで表示します場の流れとかプレイヤーの慣れによるだろうけど、こないだ初めて遊んだときは自分が終盤までかなり調子良かったのに2VPで同着1位、残りの2人が1VPだった。けっこう渋いぜ。

(カンペを出す)「ここでまとめて!
クリックすると元のサイズで表示しますお、わ、えと、思い返してみるとけっこうカツカツなバランスのゲームだと思うけれど、ぷよぷよ要素や建物の特殊効果の華やかさでそれが見えにくいようデザインされてるのかな。140枚の資源を消費するのは時間かかりそうな予感がしたが、サクサクと「ぷよぷよ」していって体感時間は短かった。考えるポイントが絞られているためかもしれない。お勧めです! ただし! ぷよぷよ脳の人は横向きに落とせないことに注意だ!

クリックすると元のサイズで表示します(ちょ、いきなりまとめに入るなよ!)
(だらだらやるからいかんのですよ。)
クリックすると元のサイズで表示します(あ、そういや極つまらないことだけど、ルールブックのミスかなあ、これ。)
(11ページ例Eのとこですか。黒1枚と何か1枚を獲得するのは「高層ビル」ですよね。)
クリックすると元のサイズで表示します(もう判明してることならすみません。)
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ