2012/5/28

24.5.24 議会運営委員会  議会

 今週31日の木曜日から平成24年座間市議会第2回定例会が開会されます。
 先週24日の木曜日の9時から議会運営委員会が開かれ、委員として出席し、午後からはいつものように“議案勉強会”に入り、今定例会に提出される議案についての概略説明を各担当当局より受けました。
 今定例会に提出される議案は、今のところ平成23年度一般会計、介護保険事業特別会計、平成24年度一般会計の補正予算、座間市市税条例の一部を改正する条例の、いずれも各専決処分の承認について4議案、平成24年度一般会計、国民健康保険事業特別会計の各補正予算の2議案、関係条例の整理に関する条例、条例の一部を改正する条例あわせて3議案、道路の路線の認定関係が5議案の全14議案、財団法人座間市スポーツ・文化振興財団(体育館、ハーモニーホールなどを指定管理者として運営している財団)経営状況についてなどの報告が8件提出されており審議することとなります。
 今回提出される議案の中で注目されるのは、平成24年度一般会計補正予算の中で出されている小児医療費助成事業の件。本市行政側の考えは、あくまで小児医療費の助成などは、国が一貫した政策をもって対応すべきものとしていますが、今回、小児医療費の助成(通院費・入院費)枠を、従来の小学校3年生から4年生に引き上げるものです(所得制限あり。ちなみに入院費のみについての医療費助成は、2008年より中学校3年生までになっていて同じく所得制限あり。)。しかし、近隣にはすでに小学校6年生まで、さらには中学校3年生までの助成を行っている自治体もあり、私としては、まずは1学年でも引き上げたことを評価しようと思っているところですが、なぜ6年生、中学3年生まで引き上げられないのかという議論も出るものと思われ、本会議での当局答弁などをしっかり聞き、また常任委員会での議論などもきちんと報告を受けようと考えています。
 政和会を代表しての31日の総括質疑については、順番としては最後になりますが、小川議員が登壇する予定になりました。なお、第2回定例会の日程は以下の通りです。皆様の傍聴をお待ちしております。

 ☆平成24年第2回定例会
5月31日(木)定例会開会
        総括質疑
6月7日(木)一般質問
6月8日(金)一般質問
6月11日(月)一般質問
6月25日(月)討論・採決・定例会閉会

委員会開催日 6月14日(木)、15日(金)
特別委員会開催日 6月18日(月)

0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ