2012/6/14

『第9次派遣海賊対処行動要員帰国報告会』  活動報告

 3日間の一般質問が終わった翌12日、午前10時から陸上自衛隊座間分屯地で開かれた『第9次派遣海賊対処行動要員帰国報告会』に座間市議会防衛議員連盟の1人として出席をしました。
 第9次要員は、ソマリア沖アデン湾の海賊対処のため、約4ヵ月間にわたり、ジブチ共和国にある基地を拠点に監視飛行及び警護を行ない、このたび任務を終え無事に帰国をしたもので、座間分屯地からも1名の派遣隊員が参加をしていたものです。
 派遣隊員からの活動報告では、海賊の現況、監視方法、他国軍とのコミュニケーション、基地内の環境のほか、現地の昼間の気温が50℃近くになることもある酷暑、1回の監視飛行が約8時間であったことなどの、厳しい任務状況も語られました。
 今回、防衛議員連盟のメンバーとして、初めてこのような報告会に出席しましたが、国のためにしっかり任務を果たしてきたというその達成感溢れる派遣隊員の凛とした姿に大変感動をしました。
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ