2008/4/8

♪ビチャビッチャの1年生〜。  プライベート

 今日の天気は何ですかぁ〜?雨、風が強くまるで台風のようでした。“春の嵐”とはまさに今日みたいな日を言うのでしょう。今日は公立高校の入学式もあったでしょうし、小、中学校の新1年生たちも事実上の登校初日、これじゃあ“ピカピッカの1年生”ならぬ“ビチャビッチャの1年生”になってしまったことでしょう。うちの新1年生くんも、長靴にレインコートといった完全防備で出掛けて行きました。
 登校初日の新1年生くんたちは、本日10時30分頃の下校ということになっていて、女房が仕事だったため、今日は私が時間を調整してお迎え係を引き受け、所定のお迎え場所に行ったのですが、待てど暮らせどいっこうに次男たちの集団は帰ってきません。当番の保護者は付き添っているものの1年生だけの初めての集団下校、おまけにこの悪天候ですから多少の遅れは想定していたものの時間はすでに11時近くなり、私も他のお母さんたちもいささか心配(もしや、うちの子が迷惑を・・・。)になってきたものでした。そして11時も10分ほど過ぎた頃、親たちの心配をよそに意気揚々とニコニコして次男たちは帰ってきました。
「風がビューって超すごくってさあ、傘がふっとびそうになっちゃったぁー!」
と、私の顔を見るなり目を丸くして報告する次男の顔を見て、思わず微笑んでしまったお迎えパパさんでした。
 
 
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ