2008/7/22

意識が高まることを期待  足跡 ・ ing

 『足跡・ing(現在進行形)』の第3回目は、座間2丁目の市道138号線JR相模線河原宿踏切から和田牛乳店前道路歩行部分の路面カラー化実施についてです。
 この道路は特に多くの西中学校の生徒が通学路として利用しており、座架依橋に通じる道ということで朝夕の交通量も大変多く、歩行者の安全確保のため、長年に亘り歩道やガードパイプの設置要望が、地元自治会や子ども会、また西中PTAの皆さんから出されていました。
 道路の道幅の関係などから歩道の設置は叶いませんでしたが、その対処策として道路の歩行部分の路面カラー化が今年度予算に組まれ、この秋9月いっぱいぐらいまでには施工される予定です。これにより、自動車などの運転者が、一般歩行者、登下校する生徒たちへの注意意識が高まることを期待します。

クリックすると元のサイズで表示します
施工予定の座間2丁目の市道138号線。路面のカラー化がされても、ガードパイプなどは設置されませんので、今まで以上に歩行者としてのマナー意識が高まることも願います。

0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ