2009/5/5

威風堂々と・・・。  活動報告

 今日は「座間市大凧まつり」の2日目。昨日の天候とうって変わって、朝から時々小雨がパラつくあいにくの天気。天気予報が悪い方に当たってしまいました。
 午前の10時20分から神奈川県警察音楽隊の演奏が予定されており、女房がぜひ見たいとの要望ことから次男と3人で会場に出掛けました。県警音楽隊の見事な演奏を見るはずでしたが、天候の関係から時間を早めて演奏が行われてしまったとのことで、結局は“お片づけ”の場面しか見れずにガッカリ・・・。もう少し早く家を出るべきでしたね。
 気を取り直して女房と次男が会場での“味めぐり”を堪能(?)している間に、私は大凧関係者の皆さんの集まるテントに顔を出してご挨拶。例年のとおり、野球協会の関係者も昨日、今日と2日間にわたって大凧の引き手として“まつり”に協力参加しています。私の当番は昨日でしたが、午前中は次男のわんぱく相撲の取り組みを見ている間にスタンバイに入ってしまい、残念ながら引き手として引き綱を引っ張ることができませんでした。お陰で今年は素晴らしい写真を撮る事ができましたが・・・。(午後の掲揚の際も所用があって参加できませんでした)
 今日は天候だけでなく風向きも悪かったので大凧を掲揚することはできず、かわりに大凧を起こして展示する形をとることになり、私もその作業の手伝いをすることとしました。何しろ「輝郷」と書かれた大凧は、100畳敷き、13メートル四方の大きさで、重さ1トンですから、当然ホイっと簡単に起こせるものではなく、凧の骨を傷めないように、また事故がないように慎重に慎重に少しづつ起こしていきますので、これまた大変な作業です。
 30分以上をかけて体勢を整え展示された大凧でしたが、昨日の“勇壮な舞”が目に焼き付いており、その姿はより一層“威風堂々”としておりました。今日は掲揚できず、また私は今年は引き手にも参加できずに残念でしたが、今日の作業に参加したことでとりあえず「よし!」として、来年は再び引き手として参加して皆さんと力をあわせて“座間の大凧”を空高く揚げてみたいと思ったものです。

クリックすると元のサイズで表示します
体育協会の副会長として参加している沖本議員さんに撮っていただきました。ちなみに画面中央で青いジャンパーを着ているのが私でございます。
2



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ