2009/6/1

平成21年座間市議会第2回定例会開会  議会

 先週の金曜日5月29日午前9時より平成21年座間市議会第2回定例会が開会いたしました。
 まずは平成20年度一般会計、国民健康保険事業特別会計の各補正予算、座間市市税条例の一部を改正する条例の以上3議案の専決処分の承認について、座間市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例の提案説明からスタートし、質疑は出たものの採決の結果全員賛成で可決され、続いて平成21年度一般会計、水道事業特別会計の各補正予算など残る7議案の提案説明、そして午前中のうちから各会派の総括質疑へと入っていきました。
 各会派の総括質疑は、議案第41号の平成21年度一般会計補正予算についてに集中し(以下のカッコ内は主な質疑内容)、再編交付金(補正計上の経緯、充当事業についてなど)、※1.緊急雇用創出事業臨時特例交付金(交付金の今後の活用など)、新総合計画策定事業費(子ども議会、意見募集などの新事業についてなど)、※2.臨時生活給付金給付事業費(給付、周知の方法、近隣市の状況など)、住宅用太陽光発電設備設置助成事業費(再事業の理由など)などに対する質疑が主なものでありました。
 総括質疑終了後は、財団法人座間市スポーツ・文化振興財団(体育館、ハーモニーホールなどを指定管理者として運営している財団)経営状況についてなどの報告6議案が報告され、また追加議案として、議員提出議案「北朝鮮人民共和国の核実験に強く抗議する決議」が提案審議され(この決議は、共産党と政和会の京免議員から似た内容のものが出され、議会運営委員会で協議、すり合わせて1つの決議案にまとめられました)全員賛成をもって原案のとおり可決されました。
 さて今週5日より始まる一般質問ですが、前定例会で“1回お休み”をさせていただきましたので、今定例会はしっかりと通告をさせていただき登壇をするつもりです。
 私の今回の質問ですが、
 1.商業の活性化支援について
 2.キャンプ座間について
 3.児童・生徒の安全について
の3項目です。概要については、また後日ご報告いたします。
 今回の登壇順番は、17人中16番目の“ラス前”になります。出番は9日の一般質問最終日で、登壇する時間はきっと5時過ぎの“ナイター”になることと思います。もしご都合が合うようでしたら、ぜひ議場に足をお運びください。

※1.緊急雇用創出事業臨時特例交付金
 県からの交付金で、本市には平成21〜23年度に5,500万円の枠で交付されるものです。今回の補正では、市税などの収納業務(電話による催告)3名、図書館フロアーワーク2名の2事業に充当される予定で計412万4,000円が計上されています。

※2.臨時生活給付金給付事業費
 DVの関係で定額給付金を受けられない人たちへ同等の給付をしてあげれるように、市独自で措置をしようとするものです。事業費112万8,000円。


0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ