2007/8/23

過去の一般質問から・その3の3について  一般質問

 今回取り上げたバイオディーゼル燃料化事業、循環型都市構築関係については、この当時(平成18年3月)では、まだ話題として乏しかった面もあったのですが、今ではいろいろと事業展開を始めている行政が増えてきました。県内では、最近、相模原市、三浦市の取組みが新聞で紹介されていました。
 この年の7月には、副委員長であった市民経済常任委員会の視察で山形県新庄市に伺い、バイオマスエタノール燃料の研究、バイオマスエタノールを3%ガソリンに混ぜた「E3」という新燃料についての勉強などもしてまいりましたが、現在、本市では、これといった取組みもされていないのが実状であり、この質問から1年半が経過し、再度当局の考えを質す時期かとも考えています。
 ご存知ですか?私たち座間市にも、ごみの減量化・資源化への取り組みをより一層進めたり、市民の皆さんに資源の有効利用についての理解を深めていただいたりすることを目的とした「座間市リサイクルプラザ」が国道246号に面した東原にあります。そして横須賀の「アイクル」と同じように、粗大ごみとして各家庭から出された家具などを、補修を施してから展示し、希望者に安価で販売することもしています。いまだにこの施設のPRが十分とは思っていませんが、ぜひ一度覗いていただきたいと思います。結構掘り出し物もありますよ!

クリックすると元のサイズで表示します
座間市リサイクルプラザ
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ