2010/8/30

大神様のご加護で・・・。  地域活動

 8月も残すところあと2日となりましたが、今日は座間神社のお祭り。午前10時からは、厳粛かつ華やかに本殿で神事が斎行され出席をいたしました。この座間神社、ご承知の方も多いかもしれませんが、あの山本県会議員さんのご実家で、ご本人は神社で宮司・権宮司を補佐する『禰宜』という神職でもいらっしゃいます。
 夜は夜で、境内にある舞台で行われた『奉納舞踊』を見に再び神社にお邪魔をして、出演者の皆さんの美しい舞、またユーモアーたっぷりの舞を楽しませていただきました。
 しかし、今日の本殿での神事も、8月1日の鈴鹿神社に負けず劣らず暑いこと暑いこと・・・^o^;。もうじき9月なんてことは想像もできませんし、秋の気配を感じる“足音”も全く聞こえてきません。この暑さと日照りは、いったいいつまで続くのやら不安にさえ感じます。>へ<
 座間神社の大神様は“水の神様”ということからか、祭の当日、雨に悩まされることも多いのですが、今日は雨も降ることもなく祭日和の1日だったので、明日からは、これから実りの秋を向かえる農作物にとっても、もちろん私たち人間の体にとっても、今年は特に「どうか大神様のご加護でお湿りを・・・。」と願ったのは私だけではなかったことと思います。
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ