2007/10/22

祝 退院  プライベート

 本日の午後、術後の経過も順調で無事退院することができました。今後は、十分に水分を摂るようにして、おしっことともに自然に石を体外に出すことです。右の尿管には管(くだ)の入ったままの退院で、11月初旬に診察を受け経過をみて、下旬までには抜き出す予定です。今回は、緊急性のあった右の尿管結石の処置だけに専念し、腎臓結石は緊急性がないことから、年が明けて仕切りなおしをして処置していくことになりました。いずれにしても、この病気とは長くできればうまく付き合っていかなければいけないということです。
 今回の入院について、大変多くの方にご心配をいただく暖かいお言葉、また励ましのお言葉をいただき本当にありがとうございました。心より御礼申しあげます。早く体調を戻し、これから控えます11月臨時会、12月定例会にはよりベストなかたちで臨めるようにしてまいりたいと思いますので、変わらぬご指導、ご鞭撻を何卒よろしくお願い申しあげます。
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ