(↓は…" /> ジョニー・アリデイの | ♪quelques chansons et moi♪

♪quelques chansons et moi♪

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ようこそ!ここはがやこ(gayaco)のblogです♪

 
注;記事が見えないときは、下の方にあるのでスクロールしてみてくださいね・・・お手数ですが、お願いします。

♪けるくしゃんそんえもわ♪の過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

Bonjour!

ここは、観たり聴いたり、が趣味の、がやこ(B型主婦兼ホームヘルパー〜♪gayaco)のブログです。 お気に入りはフランス文化いろいろ。J・クレール、G・ベコー、G・ルノルマン、M・アモン、M・デルペッシュ、J・M・カラデック、L・ウィルソン、J・H・アングラードetc・・・。  (家族の一員だった愛犬は14歳10ヶ月で、'08/4/10天国に旅立ちました。) {注;「歌,歌い手」の記事内の歌詞の訳詞は、がやこが辞書と想像力でもって訳したものですので、よろしくお願いします。}

メッセージBOX

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

拍手ランキング

過去1週間の間に拍手はありません。

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:がやこ(携帯よりバリ3)
Mさん、ありがとう!…本当にジョニーさん、記憶に残る演技でしたね〜キラキラ
また、この映画、特に「食事」のシーンが印象的でしたね。惨劇があった娘の家で、ジョニーさんが「仲間」に食事をふるまい、友情が芽生えるところ…。反対に、キャンプ場で「仇側の作った物が食えるか!」と拒否する場面…。そしてビッグママと幼い子供達との食事…等々…。本当に印象深いシーンが沢山あった映画でしたね!。
(拍手をくださった方も、どうもありがとうございました^▽^)
投稿者:M
ついに観賞できたのですね。噂にたがわぬ、名演、怪俳ぶりでしょう!子供たちと戯れたり、赤ちゃんを抱っこする場面では、本当に優しいお爺ちゃんのまなざしで、とても演技とは思えませんでした。中でも、薄れていく記憶と戦いながら、雨の雑踏の中で、ギャング仲間を探し求めてさまよう場面は、鬼気迫るものがあり、ジョニー以外の俳優では決して表現できなかったと思います。監督のジョニー・トーも「自分の子供時代のアイドル、アラン・ドロンに出演を断られ、友人の紹介でジョニー・アリディに決めたが、これが大正解だった。」とインタビューで語っていました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ