♪quelques chansons et moi♪

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ようこそ!ここはがやこ(gayaco)のblogです♪

 
注;記事が見えないときは、下の方にあるのでスクロールしてみてくださいね・・・お手数ですが、お願いします。

♪けるくしゃんそんえもわ♪の過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

Bonjour!

ここは、観たり聴いたり、が趣味の、がやこ(B型主婦兼ホームヘルパー〜♪gayaco)のブログです。 お気に入りはフランス文化いろいろ。J・クレール、G・ベコー、G・ルノルマン、M・アモン、M・デルペッシュ、J・M・カラデック、L・ウィルソン、J・H・アングラードetc・・・。  (家族の一員だった愛犬は14歳10ヶ月で、'08/4/10天国に旅立ちました。) {注;「歌,歌い手」の記事内の歌詞の訳詞は、がやこが辞書と想像力でもって訳したものですので、よろしくお願いします。}

メッセージBOX

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

拍手ランキング

過去1週間の間に拍手はありません。

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:♪gayaco(がやこ)
やぐちさん、パトリシア・ラビラの「動画」のページがみつかったので、今日新たに記事にして、その中にリンクを貼りました。(空色の字のところをクリックしてくださいね^^。)
 CDについても書いたので、ぜひみてくださいね。で、ご覧になったら、今日(9/13)の記事「パトリシア・ラビラについて」のほうに、コメントをしてくださると、とってもうれしいです。では〜♪。

http://blue.ap.teacup.com/juju104/
投稿者:♪gayaco(がやこ)
やぐちさん、コメントありがとうございます!。
 そうです。Patricia Lavila です。前の記事に書いた、「ボンジュールフランス(Bonjour La France)」という70年代のフィルムを集めたDVDの中に出てきて、歌っています。
 とりあえず、Bide et Musiqueというサイトに、彼女のレコードのページがあったので、後でリンクを入れますね。仕事から帰ってから、他にもサイトがないかもうちょっと調べてみたいので、明日にでも、また書きますね^^。よろしくお願いします♪。
 (そのNHKのラジオは、わたしも聴いていた「午後のシャンソン」でしょうか?。)

http://blue.ap.teacup.com/juju104/
投稿者:やぐちかつふみ
ここにあるP.ラビラはパトリシアラビラでしょうか。中学校の時にNHKのラジオで聞いたシャンソン歌手の歌をもう一度聴きたくて色々探していましたが、これまで見つかりませんでした。P.ラビラの正体をお教え願えないでしょうか。
投稿者:♪gayaco
「鳥のように」は、確かサーカスもカバーしてますよね(^^♪。
 フランス語は、週1回アットホームな教室に行っていますが、なかなか進歩しません。でもこうなったら認知症防止のためにも、細く長く続けるつもりです。
 ロダジルさんの詞は特に難解ですよね〜。デルペッシュやルノルマンだとまだちょっと解りやすいかな、と思うのですが・・・。
 奥様にもよろしくお伝えください(^^)。
投稿者:ぽち
フランス語は教えて貰わないとダメですね。
難しい。リエゾンなんて良くわからないし。
うちは嫁さんが少しわかるので、教えてもらってます。この前も「オアゾーやないよ。ロアゾーやでー」教えてもらいました(笑)
ちなみに、彼女にロダ=ジルさんの詩を訳してと頼んだら「難しくよくわからん・・」と言っておりました(笑)
投稿者:ぽち
そうでーす正解です!(^^)!
元々ブラジルの曲なんですけどね。フュガンに興味を持ったのは、モーリアの演奏で聞いてからなんです。いい曲ですよね。別名「あなたはわがまま」らしいです(笑)
投稿者:♪gayaco
ベコーにも「極彩色の小鳥」とか、題名の中に入ってなくても、ジュリアンの「Je dors avec elle」や、デルペッシュの「狩り」(飛びたつ鳥たちを見て、狩りをやめて散歩するんですよね)などにも出てくるし。
 フュガンの曲は、「鳥のように」ですね!。この曲も大好きなんですよ。ぽちさんがこの話題に反応してくれてうれしいです♪。
投稿者:ぽち
確かに鳥(小鳥)は多いですね。
前述のDVDにもP.ラビラの「小鳥と歌いましょう」という訳になるのかな?もあるし、M.フュガンの曲にもありますねー。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ