不倫の失恋日記 恋愛日記

ページのタイトルのように日記の要素もありますが、真面目な恋愛観も書き込むつもりです。(^_^)b

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:りさ
淳二へ
淳二は43歳独身、私は36歳既婚者。5年という長い年月一緒に過ごしてきた、でも彼は結婚したくて去年別れた・・
気がおかしくなるほどショックだった。
彼はあっさり別れを告げてきたけれど。
今思えばもっと早く別れればよかった彼のためにね・・・
ごめんね淳二
私は今幸せだよ。
そしてありがとう
素敵な5年間ありがとう!!
投稿者:mi
>maさんへ

しばらくは、彼を憎んだり愛おしく思ったり・・・
そんな気持ちの「大波小波」を繰り返しながら、少しずつ「さざ波」へと変わっていくものです。

あなたの気持ちは、痛いほど分かります。
そして、実際に私も経験してきた気持ちなのです。

あなたがアドレスを変えたりするのと同様に、私は、ブログの中で、ずいぶんと色々な想いを書き綴って、痛みを忘れる努力をしてきました。

時間は一番の良薬です。
自分自身、失恋が100%過去になった訳ではありませが、1年3ヶ月経った今では、彼女のに対しての感傷は、ほとんど「凪」ている日が締めるようになりました。

これからしばらくは、辛い日々を過ごす事と思いますが、一時の感情で自分を見失わないように・・・お祈り申し上げます。

そして、どうぞこれだけは、忘れないでください・・・

「過去と他人は変えることは出来ないが、未来と自分は変えることは出来る。」

煮詰まったときには、また、お寄りくださいm(_ _)m
投稿者:ma
ご丁寧にアドバイス頂きありがとうございます。

心に大きな穴があいてしまったように、なにもかも嫌になってました。

彼が今まで言った言葉が嘘だとは思いたくなく、ただ混乱していました。。。


彼と付き合った1年2ヶ月、彼は私以上に泣き、愛情を伝えてくれてました。
愛情が全く嘘だったとは今でも思ってませんが、彼の言った言葉が、願望・希望程度のもので、非現実的だったんだろうって今では思います。
実際別れるメリットよりリスクが大きく、彼は現実にかえったのですね。。。。

彼は独身のように自由で、奥さんとの間にできた溝も多少はあったのだと思います。
「ばれた=奥さんとやり直すきっかけ

になったのでは?と思ったりもします。
今まで結婚というものを軽く見すぎてたのでしょう。

でかい事をいいながら、ばれてこの結果。
なんかこの付き合いはなんだったのだろう?ってとても虚しいです。

最後ぐらい、私の事を少しでも考えるなら、あんな未練の残る言葉を言わず、きっぱりとどめをさしてほしかったです。本当優しさも心遣いもなくひどいですが、翌日の電話を切るってのがある意味とどめだったんですよね。。。。


今でも彼との思い出が頭にうかぶ度に、悲しくなります。心に波があり、頻繁に悲しみがおとずれます。
でも時が解決してくれますよね。"日薬"
早く忘れたい。。。。


私ですね、先日アドレスかえました。
彼は私のアドレスしか覚えていませんでした。
最後のずるい言葉をいつまでも待つ身でいるより、自分でアドレスかえる事で携帯を気にしなくてよくなるし、前へ進めるような気がします。

これからの人生彼にはもう二度と私にはかかわってほしくないです。

相談にのって頂き、ありがとうございました。私頑張ります!





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ