さぼだいありー

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:じゅうよっつ
たしかに相性があるみたいですねー。
うちの旦那は、西洋医学より、東洋医学が好きな方だから相性いいのかも。
うちらが子供の頃って、まだ規制が緩くって、結構強い薬とか、使ってたんですよね。
MICKさまも腰痛められたんですか?針だめ?
投稿者:MICK
鍼灸師も掛かる人によっては相性の良し悪しがあるようですが、そちら様のケースは上手くいってますね。
人体に経絡を何百(だったかな?)も見つけた古代中国の知恵は実際、大したもんです。 これでいけるなら、対症療法というか「ハイ、抗生物質」、「悪いトコ?切っちゃいましょう」というアプローチの西洋医術はなるべく使いたくないものです。
自分も「今頃」大反省 −子供の頃から「刃物」を使いすぎたんですよ。
いいなぁ、二日で直っちゃうなんて。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ