さぼだいありー

 

カレンダー

2021年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:じゅうよっつ
MICKさま、いいことおしゃるなあ。
人間も、地球や自然現象と関係ないはずはないっすもんね。
普段は一番偉いような顔してるけど、もっと大きなものに生かされてることを、今回のような地震や台風に痛めつけられると、実感してしまいます。

結局、永遠に続くのは、DNAの営みのみ?
(←KAYさまの影響)

でも、それにしたって、ほんと

>こんなに痛めつけんでくれよ、そっちの話は聞くから、ちゃんと・・・

と思っちゃいます。
投稿者:MICK
昨夜(10月28日)は満月;いつものおまじないで屋根に上がって月と二人きりになって変な事考えていたんです:
地球を人間の頭のようにたとえれば、ビルディングやいろんな設備がならんでいる地表は大脳新皮質:一番新しい、人間を人間にしている脳。 勿論、それだって台風とかで言わば打たれたりしている・・
マグマがある辺りは視床下部?扁桃核?脳幹?情動に関係が深い古くからある方の脳になるのかな・・
上に乗せている新しい脳とその産物にみきりをつけたくなってしまったんだろうか? 
そんなのは嫌だよ、仲直り出来んのかな?もう、遅いってか、え? せめて何の関係も無い表層に暮らしてる住人をこんなに痛めつけんでくれよ、そっちの話は聞くから、ちゃんと・・・
ひょっとして、過ぎし大東亜戦争、もっともっと昔の有史以来、地球の表面を荒らして争そって、亡くなって地中に体を埋めた人達の意識が集合体になって天空から心配しながら見守っているのかななどと・・・

 
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ