クリのワンコの部屋 

 

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:クリ
犬のガムも歯石がとれるらしいです。でも一番良いのが牛の骨とか。今は狂牛病の関係で手に入りません。豚の骨もあるのですが、そのままあげると、骨髄の油が強く、便がやわらかくなってしまいますね。

私が見た範囲では虫歯はありませんでした。野生動物の場合、歯を失うことは命を失うことになりますから!!

歯石をとれば、確かにワンコの口臭もへりますね。

ビーグルは鳴きハウンドですから、獲物に対して吠えるのが仕事です。ネコに吠えるのは本能ですね!
投稿者:kiyomi tojo
んん〜〜確かに先生の大きな手で力を入れてガリガリしてる姿は怖いかも(^_^;)でも写真見ると大人しそうに見えます(^.^)
全身麻酔をしなきゃいけないのは安全からは仕方ないでしょうが、その都度色んなリスクがありますね…。除石はどの程度の頻度必要なんでしょうか。人間のように歯周病もあると聞いたことはありますが、人間ほど深刻なケースは極稀だと思います。細菌に対する感受性も食生活も違いますから。確かに柔らかい食べ物だと歯石の付着は多くなりますし、自然清掃もされにくいですよね。歯石が取れるというのが売りのワンチャン用ガムとかあるんですよね?あれはダメなんですか?美味しそうじゃないですけど…(^_^;)ウチのJuneの歯も見てみましたがちょっと汚れてました(>_<)噛まれる心配はない信頼はありますが嫌がるだろうな〜〜最近近所の猫ちゃんを目のカタキにしてワンワンうるさいのでお叱りに歯の掃除だ〜と脅してます(笑)
では22日にスケーラーお渡しできるように探しておきまーす。
投稿者:クリ
コメントありがとう!

やはり刃がついていましたか。結構、大変ですよ。老眼も進んでいるし、第一、器用ではないですから。

歯石をとるのは、獣医が全身麻酔をかけないとできないというは、よくわかります。飼っている犬だからできるのだと思います。小型犬でも、うちの4匹以外は絶対やりません。

口をあけさせ、それも無理な体勢にして、かつ痛みをともなうこともあるでしょうし、犬にとっては絶対不快なことでしょうから!!!実は紀州犬の血が流れているチャチャの時は、私も、多少ビビッています。今日もやりましたが、痛いときもあるようで・・・・・!

歯石をとることは口臭予防や健康な歯、歯茎を維持する上では、絶対必要ですよね。特にコリーの場合は薬剤に弱いので、全身麻酔は避けたいのです。ということは自分でやるしかない。でもキャンディーもラッキーもおとなしくやらせてくれますので、安心です。

私の家ではドライフードですが、ぶりーだーは、ほとんどが胃捻転を防ぐためにウエットなフードなので、どうしても歯石がつきやすいですよね。

前部にある歯石は時たま取っていたのですが、二匹とも奥歯にはかなりたまっていて、歯石で、元の歯が見えない状態でした。奥歯の歯石をとるのは、かなりの信頼関係がないと怖いですよ。

ビッキーもおとなしくやらせてくれますが、犬用の缶詰をかみちぎって食べてしまうくらいですし・・・、その噛む力の強さはチタン製以外の食器はすべて、牙が通っていますから!!

ということで、私は来週から歯の検診と除石に行きますので、よろしくお願いします。
投稿者:kiyomi tojo
先生メール拝見しました。スケーラーですがあれは刃があり、特殊なものだと片刃だったりして操作が難しくなります。ワンチャンは人間みたいにじっとしててくれないと思うので(たまに人間でもあばれますが…)操作の簡単なタイプ、また、マイナスドライバーで取れるような大きさと状態から察すると刃が少し「鈍」になったもののが安全かもしれませんね。私が学生時代使っていた一番オーソドックスな鎌形スケーラーを今度差し上げます。あ!出張診療しましょうか(笑)ワンチャンの除石(歯石を取ること)姿って、ちょっと興味深々です。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2022年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

記事カテゴリ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ