弟の結婚式  日々雑記

出席してきました。
一言で言えば「大笑いしてほろっと泣ける式」でした。

そもそも式の前の親族紹介で、父親が私の名前を思い切り旧姓で呼び(おい!)、そして従姉T夫婦(※1)の紹介のときに3度くらい名前を呼び間違え、少々gdgdになりながらも親族紹介を終えて、新婦側の親族紹介で、お父様が
「それでは、こちらはこの紙を見ながら紹介させていただきます」
ときれいに落ちをつけてくれました。

式はキリスト教式だったのですが、式が始まってすぐに従妹S(※2)の子が泣き出してしまい、あわてて従妹は彼女を連れ出し外へ…。親戚の子が何人か呼ばれた式ではあったのですが、子供が好きじゃない出席者の方が嫌な思いをしなかったか、ちょっと心配。

今時の式にしては150人と招待客が多く、また新郎新婦とも「趣味はお酒を飲むこと」(司会者談)というだけあって、披露宴はもう大宴会状態。
新郎新婦の席には友達やら親戚やらが引きも切らずで、二人とも料理があまり食べられなかったようです。
しかしそれにしても、学生時代の友人から一気コールされてビール一気する新郎なんて初めて見たよ(苦笑)…後で本人から聞いたら、学生時代は彼らに一気させる側だったので、今回リベンジされたらしい。君たちいくつだw

とはいえ、新婦のお友達のビデオレターや最後のエンドロールを見ていたら、なぜか泣けてきてしょうがなかったです。泣いてマスカラが取れて、後で鏡を見たら黒い涙のあとがw

あと、飲めないくせについつい乾杯のシャンパン飲み過ぎてしまって、ちょっと気分悪くなってしまったのが自分としては一生の不覚orz
その節は本当にお騒がせ致しました…。やっぱり普段から飲めないものはあまりはしゃいで飲まない方がいいですね…。そしてトイレに行ってる間に新郎新婦生い立ちのスライド見られなかったorz
そんな反省もありますが、概してすごくいい式だったと思います。
弟も、義妹となるMさんも、今後とも宜しくお願いしますね。

※1 父親の一番上の姉の娘夫婦。従姉が大学生のときに私が生まれたので、「Kyon-Cちゃんのおむつは私が替えたのよ」といわれ続けて数十年w 従姉夫婦の息子と弟が同じ誕生日で、家も割と近かったので、昔からしょっちゅう遊んでました。
※2 母方の従妹で私と同い年。今回長崎県から出席してもらいました。
0



2009/5/27  2:18

投稿者:Kyon-C

>seakoさん
おお、seakoさんだ。久しぶり〜♪
コメントありがとうございます。姉としてほんとに嬉しいです。

2009/5/26  2:53

投稿者:seako

おめでとうございます!!!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ