CATナイトセットリスト  CAT周辺イベント

遅くなりましたが、7/2のセットリストなど。

1.メランコリーの軌跡/松永夏代子
1曲目をこれにしたのは、私の前にDJやった佐七さんのラスト曲が南翔子の「殿方ごめん遊ばせ」だったんで、うる星やつらつながりで。
昔から好きな曲で、よくカラオケでも歌ってました。

2.Lemonの勇気/PSY'S
80年代つながりで「TO-Y」のサントラから。ジャケット写真みんな撮影しててビビった。
PSY'Sはこの曲が一番好き。

3.時計じかけのせつな/ZELDA
アルバム「C-ROCK WORK」から。別の曲をかけようかな、とも思っていたのですが、同じく「TO-Y」サントラ収録のこれを。
ZELDAも初期と後期ではガラっと音楽性が変わりましたが、ここらへんの時期が一番聴きやすくて好きです。
実は一時期コピーバンドやってたり…。

4.砂漠のマリアンヌ/招き猫カゲキ団
ZELDAつながりで。モノクロ写真を彩色したジャケットが、レトロな感じで良いです。

5.走れ自転車/小川美潮
アニメ「老人Z」主題歌。EPIC3部作が好きでした。

6.Cats on Mars/Gabriela Robin
「COWBOY BEBOP」サントラより。もう放送から10年以上たつのか…。
サントラはカッコ良すぎてなかなか聴けない。

7.NO NO BOY FRIEND/橋本一子
91年頃だったか、吉祥寺曼荼羅でのライブに行った覚えがあります。
『D.M』ってアルバムが好きですが、ダビングしたテープしか持ってないんで、CDが欲しい今日この頃。

8.彼と彼女のソネット/大貫妙子
歌詞の意味は原曲とは全然違うんだけど、これはこれでありなのかな。
原田知世や宮村優子など、いろんな人がカバーしてて、スタンダード化してるような気が。

9.T'en va pas(哀しみのアダージョ)/エルザ
8.の原曲。
もともとは「パパ、出ていかないで、帰ってきて」って内容なんですよね〜。

10.ジュテーム・モワ・ノン・プリュ/ジェーン・バーキン
元夫であるセルジュ・ゲーンズブールとのデュエット。
ちょっと「乙女」からセクシー寄りに行ってしまいましたが、まあいいか。

11.PLUS DOUX AVEC MOI/シャルロット・ゲーンズブール
母親かけたんだから娘もかけちゃえ、と。
これもセルジュとのデュエットです。
この曲が収録されてるアルバムの邦題が「魅少女・シャルロット」
なんとも気恥ずかしいタイトルだ…。
近年のアルバムも機会があれば聴きたいっす。

12.JAZZ A GO-GO/フランス・ギャル
フレンチポップスといえばギャルだろうと。
ベスト盤持ってるんですが、このころの曲はみんな短いよね。

13.謎のボーイフレンド/藤真利子
12.のカバー。知り合いが再発盤でライナーノーツ書いてました。


DJをやるときは、かけたい曲目やつなぎまできっちり考えるときと、その場の気分で出たとこ勝負でいくときとあるのですが、今回は完全に後者。

もちろん、持っていくCDの中からかける曲を決める以上、漠然とテーマは考えています。
今回だと「アニソンやサントラの曲も混ぜつつ、ガーリッシュで少しとんがった、オリーブ少女っぽい感じの女性ボーカル」
…って、言葉にすると何がなにやらですが。選曲が80〜90年代っぽいのはご愛嬌。

もともと、このイベント名は「乙女ナイト」って呼ばれてたんですよ。なんでこの名前になったか、経緯は忘れましたが。でも「乙女ナイト」だと腐女子っぽくない?って意見があったので、タイトルを変更したのですが、なんとなく「乙女」ってコンセプトは私の中に残っていて、曲の傾向もそんな感じに。
結構ベタといえばベタですが。
そういえば、洋楽かけたのって今回が初めてです。
一度フレンチポップスっぽい曲ばかりで、1時間ぐらいかけてみたいものです。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ