四十九日法要。  日々雑記

10月に亡くなった伯母(父の一番上の姉)の四十九日法要がありました。
午前中に墓地に集まって納骨と法要を行い(寒かった)、それから車で移動して食事会。
今日は義妹が仕事が入っているとかで、弟が1歳の姪を連れてきていたのだが、
食事会が終わって解散したあと、特に予定がなかったので、旦那と父と私とで今年引っ越したばかりという弟の家に初めてお邪魔することに。父はちょこちょこ行っているとのことだが。

少々疲れてリビングで寝ている姪っ子を見ながら、とりあえず父が持ってきた焼き菓子を食べながら買い置きしていた十六茶を飲むのだが、飲みきってしまったので、父が家から詰めてきたというウーロン茶(と言いつつ麦茶のペットボトルに入っている)があるというので、のどが乾いていた私は早速いただいてくいっと…ん?ちょっと待て。
「父さん、これウーロン茶じゃないよ。なんかウイスキーみたいなんだけど」
どうも、ウーロン茶とウイスキーを家でペットボトルに詰め替え、ウーロン茶を持ってきた…はずがどうも間違えたらしい。
もともと飲めないのにウイスキーの原液を一気にいってしまったので、すっかり酔っ払ってしまった…。
食事会の時もノンアルコールビールしか飲まなかったというのに…。
酔っ払ってすっかりハイになり笑い上戸になった挙句、バタッと一時間くらい寝ていた。酔いを覚まそうと水を飲みまくったので、悪酔いしなくてよかった。さすがに気分悪くなって吐いたりするのは辛いので。
復活後はモヤさまの赤羽・十条特集を見ておいとまし、近所の定食屋で夕食を食べて帰宅。
紹介していたラクレット食べてみたい…
http://hitosara.com/0006046757/


ところで、今日はもうひとつ思いがけないものを見ることになった。
従兄が、昔お正月に親戚で集まった時の様子を何年分かビデオカメラで録画していたのを、デジタル化してそれぞれの家族中心に編集したものをDVDに焼いてくれたのだ。
弟の家で、一旦DVDの中身をコピーしたものを持って帰ってきて、先ほど自分のPCで見たのだが、8年前に亡くなった父方の祖母や、4年前に亡くなった母や、確か6年ほど前に亡くなった伯父や、それこそつい1ヶ月半前に亡くなった伯母など、もういない人達が元気な姿でそこに在ったり、今はすっかり大人になって家庭を持つようになった従兄姉の子どもたちが、まだ幼い姿でいる。当時はまだ中学生だった弟が、そんな彼らの相手をしていたりする。
父が煙草片手に話をしていたりするのも、今となっては懐かしい。(禁煙したのはだいぶ後の話だ)

もっとも、幸か不幸か私自身はちょこっとしか映っていない。当時はまだ中学〜高校生くらいだったので、撮られるのを嫌がっていたのかもしれない。
しかしビデオの中で、缶コーラ飲んでたり伯父と話をしていたりする自分は、思ったほど今の自分と顔が変わっていない。変わったのは髪型と眼鏡と体重くらいなものでw
そして動画の中の母は、計算してみたら今の私よりも若い…。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ