「映画:フィッシュマンズ」を見ました  映画・ドラマ等

昨日新宿バルト9で「映画:フィッシュマンズ」を見に行ってきました。
https://fishmans-movie.com/

80年代終わり頃から、当時まだ出てきたばかりだったロッキンオンジャパンなど読み始めていたので、フィッシュマンズという名前だけは聞いたことがあった。
「ひなぎく対談」(フィッシュマンズ佐藤伸治・スピッツ草野マサムネ・b-flower八野英史による対談)とかもリアルタイムで読んでたな。改めてググったら1994年7月号の記事らしい。もっと前の話だと思いこんでいた。
実際に聴き出したのは93年の「ネオ・ヤンキーズ・ホリディ」あたりで、94年の秋に渋谷のCLUB QUATTROでライブが初めてだったと思う。

その後移籍して「空中キャンプ」あたりで本格的にはまったのかな。都内でのライブやイベントはちょこちょこ行ってたし、96年に行ったライブで「LONG SEASON」を生で聴いて、その勢いでファンクラブにも入った。同時期にNACK5で欣ちゃんがやってたラジオも聴いてたし、葉書も一度読まれたことがある。多分ナチュラルハイ見に行った感想とかシングル「SEASON」のジャケットの感想とか書いた覚えがある。(でも送られるはずの記念品は結局送られてこなかったw)
最近ライブ盤が出た新宿LIQUIDROOMの「若いながらも歴史あり」ライブや、結果的に佐藤さん生前最後のライブになってしまった赤坂BLITZでのライブ「男達の別れ」にも行っている。…なんか書いてて古参ファンマウントみたいになってますが。あのときは確か「2DAYSだから2日目に行こうか」ってノリでチケットを取って、来年からどうするんだろう?などとぼんやり思ってはいたけど、まさか佐藤さんが亡くなるなんて夢にも思っちゃいなかった。

佐藤さんが亡くなったときは音楽葬にも出たりしてたくらいのファンではあったんだけど、亡くなってからは誰かのライブに行ったり新譜を追っかけて聴こうという気にもなれなくて、音楽を聴くこと自体からちょっと遠ざかって、自分から距離を置いてしまっていた。なので、フィッシュマンズが再始動してイベントに出たりしてるのを「そうなんだー」と思いつつチケット取ったりする気力はなくて、映画がクラウドファウンディングをやってるのは聞いてたけど、結局参加せず。

そんな人間が映画見に行っちゃっていいのかな、みたいな葛藤がぼんやりとあって、公開されて公式YouTubeの登録したりしてたけど、夫から「映画どうするの?」と言われたり、昔一緒に早稲田の学祭ライブに行った友人から映画に行かないかとLINEが来たりしてても具体的な行動に起こさないでいたんだけど、気がついたら来週で公開終了するところもあったりして、慌ててチケットを取って、夫と友人と3人で見に行った。シングル付きムビチケは売り切れてた。

そんなこんなで見に行った映画ですが、見に行ってほんとによかったです。
過去の膨大なライブ映像から元メンバー、関係者などへのインタビュー、レコーディングスタジオやジャケット写真の撮影地などの訪問など、盛りだくさんの内容で、よく172分にまとめられたなあと。
長丁場だから映画が始まる前にトイレに行ったのにもかかわらず、映画の途中でお腹が痛くなってしまい、「お腹痛い…」と思いながら見ていたのは少々もったいなかったけど、もっと見たかった部分はある。円盤出たら買う。

以下、映画の感想を書いて投稿しようとしたら、「サマリーが長すぎます。全角2000文字以内で入力してください」というメッセージが出てきてしまったので、感想は別記事で。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ