走れば治る

理系のビジョンからSnowscootとフライフィッシングと家に住んでるフクロウを紹介します

 

NEWS

過去ログ

RSS取り込み1

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さとる
お。ひさしぷりです。

SONYのNEX-VG20とかpanaのAF105ハイアマチュア向け(?)は軒並みM4/3だったりAPSCだったり。やっぱりセンサーでかいのは武器ってことか。

niconは「うちは写真屋、動画はオマケな!」
canonは「5DU売れてるけど、モアレひどいことはほっといて、このままな」という守りのメーカーをさしおいて、sonyとpanaが動画に力入れてるのは好感もてますねー。

sonyのミラーレス1眼nex5nはたしか60Pだったような。いい時代になったもんだ。


わしゃぁ動画しか撮らん!という漢なスバルさんにはVG20ぴったりかも。

わしゃぁ写真も撮りたいんじゃぁ!な僕はミラーレス1眼かな。
投稿者:スバル
ちなみにNikonDシリーズのようなスチルカメラはフレームレートが24pとか30p。SONYのNEX-VG20は筐体形状も動画向けで60iとか60pで撮影できるんでEOS C300の対抗馬?というか廉価版?かなと思いました。つーかVG20欲しいざます。オレのNikonレンズはほとんどMFだからスポーツ動画向きじゃないっす。レンズ資産なんか考慮しないや。
投稿者:スバル
一度こんなカメラで撮ってみたいですな。美女のセミヌードを。でも僕じゃ感性がショボいから性能を持て余しそう。
ISO感度の高さにはビックリ。背景をボケさせられるという点ではSONYのNEX-VG20っていうのがあるみたい。同じく一眼レフのレンズが使えてAPSCサイズのCOMS採用。レンズ付き(18-200mm)で20万円くらい。まあSONYのEマウントレンズなんてマイナーなんだろうけど… ちょっと気になります。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ