Laser Blue Elise Diary

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Sawa
おれっちさん、こんにちは。

コメントどうもありがとうございます。
たまには好き勝手なことを書いてみようかと
思いまして。。。

アイデンティティーを引き継ぐことと、
昔のデザインをそのまま持ってくることは
全然違うと思います。

もちろん、昔のデザインで中身が新しい車に
乗りたい人もいるので、商売として否定は
しませんが、デザインや開発する側の立場と
しては安易すぎるやり方だと思います。

日本車は、新しい提案はしてますよね。
ブランド戦略やアイデンティティーの継承と
言う点ではヨーロッパの某メーカーには
なかなか追いつけませんが。

ところで今晩、雪が降りましたね。
明日もエリーゼには乗らないかも〜。

投稿者:おれっち
お仕事ご苦労さまです。

僕も全然乗れてません。w

そうですね。さわさんの言う様に、昔のデザインをリファインして登場させると言う手が
特米国では盛んですが、僕もどうかと思います。
それを良いんじゃないって言ってしまう自分もどうかと思います。(爆

僕は日本車の開発は頑張ってると思いますよ。
誰でも好む様に車を作り上げるって言うのは、日本車、つまり日本車のエンジニアしか出来ないことですからね。

もっと割り切った車を作って良いと言うなら、フェラーリなんかよりかっこよい車が
つくれると思うんですがね。

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ