2010/12/21

飛行船  夕景

クリックすると元のサイズで表示します


2010年5月を以て、(株)日本飛行船は事業停止となり、それまで国内各地で見られていた飛行船「ツェッペリンNT号」の姿を見る機会は無くなってしまった。
ホームページなどで事前にフライト日程と地域は発表されていたものの、その飛行範囲はかなり広く、神出鬼没に姿を見せるツェッペリンNT号を見つけることは、なかなか容易では無かった。

しかし、2010年11月頃から再び、飛行船を見かけるようになった。「ツェッペリン復活か !?」と思ったが、ツェッペリンNT号よりも少し機体が小ぶりである。
色々調べてみると、どうやらアリコジャパンが来春にブランド名を変更するのに伴い、そのPRとして飛行船「スヌーピーJ号」を飛ばしているらしい。

12月初旬、ダイヤモンド富士を撮影しようと自宅を出てエレベーターに乗ろうとしたところ、ホールの窓から実に何ヶ月ぶりかに飛行船を見つけた。慌ててカメラに長玉を付けて撮影した次第である。

今後の飛行予定は、アリコジャパンのホームページにて確認できるが、飛行予定がわかったとしても、必ずしも飛行船を見つけられるとは限らず、その時の運次第だ。だからこそ、偶然見かけた時の喜びも一入なのだろう。


2010.12.5 NikonD700
1
タグ: 高島平 団地 飛行船



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ