2016/7/4  21:36

中学同窓会  身辺些事
中学校の同窓会(墨田区立錦糸中学)が今年も開かれた。平成25年12月・新小岩、平成26年11月・秋葉原、平成27年11月・錦糸町で開催。26・27年の07月には、同窓の女性画家の作品鑑賞で上野・東京都美術館へ行き多くの絵画を見る。夫々池之端・上野で飲み会が行われた。

同窓会が年2度は多く、これから1回ということで今回は、所属画家の展覧会と同時開催になった。だから今年は、暮には行われない。だが今回はビッグニュース!幹事のプロデュース努力で静岡県へ転校した同級生の参加があった。何と島田市というからSLで有名な大井川鉄道の近いところだ。旧友は同市で電気店を開業している。何と60年弱の年月を経ての再会だった。筆者は転校する時に見送っている。旧友は忘れていた。

東京都美術館で「朱葉会」(与謝野晶子が発起人の女性だけの絵画展)の多くの作品を2時間かけて鑑賞した。同級の女性画家はこの会の同人。この美術館から梅雨明けのような猛暑の中を西郷隆盛会館までを歩く。

上野西郷会館ビルの「銀座ライオン」でサッポロビールを飲みながら半年ぶりのよもやま話。途中から転校生の旧友と女性の同窓生がもう一人参加。改めて自己紹介と近況報告が始まった。下戸の筆者は、不粋だがコーラとジュース。2時間の酒宴が終了後、計4人が途中参加の二人のため美術館へ逆戻り。筆者は、正岡子規記念球場で小学生の野球をしばし見物のあと帰還。

クリックすると元のサイズで表示します

   春風や まりをなげたき 草の原 子規
0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ