2018/3/16  22:03

改竄と解散  身辺世相
筆者の私は安倍晋三政権支持だが、それは外交問題のみ。歴史の捏造と隠蔽の大国・中国を包囲する外交姿勢は評価すべき。失敗は、アベノミクスという経済問題だと思う。デフレを聊かでも脱却、失業率が改善したのは、民主党政権よりはマシ。「改竄」が「解散」と聞こえた。小生は平成21年、民主党に投票して大いに裏切られた。組員2人の労組出身である筆者の恨みは深い。

国家公務員は30万人、キャリアという上級職は15000人居るらしい。更に東大法学部卒・司法試験も合格していて尚、財務省勤務という人物は、エリート中のエリート。そのエリートが公文書を改竄して、財務大臣も総理大臣も知らされていなかったのには誰でもびっくり。朝日新聞のスクープらしいが、週刊新潮の解釈では、ネタ元は大阪地検特捜部との由。ここは「村木厚子事件」ではフロッピーを改竄して証拠を捏造した部署だから、やりそうなこと。

民放テレビ局の番組は悲しい。午前中前半、後半、昼過ぎ、午後とテレビ東京以外は、4・5・6・8chは、それぞれの番組でコメンテーターを揃え尤もらしいことを言わせて“場”を持ち上げている(筆者のテレビ視聴は昼食時のみ)。麻生太郎財務大臣が佐川国税庁長官を“呼び捨て”にしたことさえメディアは問題視している。これを世間では枝葉末節という。

公文書改竄問題は重要だが、英国でロシア人スパイが、ロシアでしか作られなかった毒薬で重体。メイ首相は、強硬措置をとった。アメリカでは穏健派のティラーソン長官がクビ、強硬派のポンペイオCIA長官が就任。何だかイラク・北朝鮮に関しては、強硬措置になるかも知れないらしく日本の与野党の政治家は「政権打倒」なんか言っていられないだろう。北朝鮮の拉致問題は、隅に追いやられている。

画像はイギリスの植民地だった国。日本はとにかくアジアのそれも極東。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/3/21  23:57

投稿者:なりひら
興味深く拝読しております。それにつけても、安倍下ろし
だけが目的で、そこから先の構想・戦略を持たない「野
党、マスコミ集団」にはうんざりしています。朝日新聞も
力が落ちましたね。親爺の代からの朝日新聞購読者でした
が、ついに決別したのが3年前です。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ