2018/4/19  22:31

野党議員  身辺世相
ここのところテレビメディアは何だかおかしい。財務省事務次官セクハラ疑惑の辞任、新潟県の米山隆一知事の買春問題、防衛省の日報問題、「首相案件」とかの加計学園における、柳瀬唯夫秘書官などいわゆる“紙”メディアの週刊誌の特ダネ記事、朝日新聞への官僚のリークなどの後追い。

それにもましてひどいのが野党政治家の政権を奪い取ったかのような露出。ここのところ毎日、ニュースで見るのが立憲民主の辻元清美。常識人!?の筆者としてはあまり貌の造作のことは言うべきではないが、どうもこののっぺりした顔が出てくるとうんざりする。この議員は昔、秘書の給与をネコババして逮捕されて「臭い飯」を喰った筈。序に云えば、立憲民主は、昨年の総選挙で当選した議員のなかに確か、セクハラ・猥褻を指摘された代議士が居た。山尾志桜里はW不倫だ。立憲民主は身内に甘く、政権に厳しい。

野党議員はなんでこうもこんなことで大騒ぎするのか程度が低い。中東では化学兵器が使われ無辜の国民が虐殺されている。日本のメディアは殆ど対岸の火事。野党には国内で労働者の「働き方改革」が切実なように思う。外交問題では朝鮮半島が、今まさに後ろ盾の中国、チョッカイを出したいロシアも睨んで大問題。

何度も言うが筆者は自民党支持ではない。支持したのは昔の「日本新党」「新自由クラブ」。ここは大人しくして「拉致被害者」の救出を待てないのか。

クリックすると元のサイズで表示します
0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ