2018/8/31  22:15

ターゲット  身辺世相
テレビのワイドショーはまた新たなターゲットに恵まれた!?ようだ。それは女子体操の18歳の少女の問題。専属コーチの女子への暴力問題で、一過性のコーチの問題と思ったら女子体操選手の口から逆に体操協会のパワハラが暴露された。これは各テレビの格好のネタ!今週末はこれに終始した。

思えば記憶する限り今年は国民栄誉賞受賞の伊調馨へのパワハラ、日大アメフト部のコーチ(もう名前すら忘れた)の反則問題、それが下火になるようにアマチュアボクシングの“男・山根”の会長辞任、来週は金メダル5個の塚原夫婦の問題満載になるに決まっている。テレビ局は“やり玉”が設定されたら徹底的に叩くらしい。問題なのは玉木正之氏のような真っ当な評論家ならともかく、五輪のメダル一枚のようなタレント出てきて発言することが問題だ。

世界の政治は、北朝鮮を挟んでアメリカ・中国が先ずは関税の経済戦争が勃発している。じじつは覇権国家を目指す中国の膨張主義だ。日本の経済・政治に大いに関連するのだからこれを取り上げるべき。だが、視聴率を稼げない?問題は敬遠されるし、じつはワイドショーの現場そのものが経済・政治は対応できないレベルに決まっている。

蔵書26 昭和史満洲問題

◇『実録 満鉄調査部 上』草柳太蔵 朝日新聞社 四六判 昭和54年
◇『実録 満鉄調査部 下』草柳太蔵 朝日新聞社 四六判 昭和54年
◇『「満州国」見聞記』リットン調査団同行記
 ハインリッヒ・シュネー 金森誠也訳 講談社学術文庫 2002年
◇『ソ連が満洲に侵攻した夏』半藤一利 文春文庫 2002年
◇『関東軍─在満陸軍の独走』島田俊彦 講談社学術文庫 2005年
◇『私的昭和史 下 桑原甲子雄写真集』毎日新聞社 B5判 2013年
◇『蠅の帝国─軍医たちの黙示録』帚木蓬生 新潮文庫 平成26年
◇『満州国を動かした謎の人脈』佐野愼一 新人物文庫 2015年
◇『満鉄調査部』小林英夫 講談社学術文庫 2015年
◇『日本人が残した素晴らしき満洲』別冊宝島 A4判 2015年
◇『移民たちの満洲─満蒙開拓団の虚と実』二松啓紀 平凡社新書 2015年
◇『日本軍はなぜ満州大油田を発見できなかったのか』
 岩瀬昇 文春新書 2016年
◇『満洲文化物語─ユートピアを目指した日本人』喜多由浩
 集広舎 四六判 平成29年
◇『満洲─「どこにもない国」を巡る』洋泉社ムック 2018年

クリックすると元のサイズで表示します
0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ