2019/2/13  23:43

続 新元号  身辺世相
一月元日に04月01日発表の新元号は、頭文字が安倍晋三首相の“ABE”なのではないかと予言した。すなわち過去に使われたものでも書きやすく、覚えやすいものが基本。A─安、B─文、E─永・延、G─元、K─久等々。明治─M、大正─T、昭和─S、平成─Hは基本的に無い。

だがここに来て韓国の大統領、国会議長の“”なので多分無い。「安文」などとしたらむこう100年は、韓国は非難する。この国は「反日・卑日・侮日」が国是。あまり関わらない方がいい。韓国経済はいま崩壊寸前らしい。経済の中身を吟味しないで「最低賃金」を設定するという暴挙。財閥さえも若者を採用できない体たらく。

新元号は小学生でも書けるA─安、E─永、G─元、K─久あたりか。

蔵書63 講談社現代新書02
◇0275『好奇心と日本人─多重構造社会の理論』昭和47年
◇0276『人間の思想の歩み』山崎正一 昭和47年
◇0278『日本文化の構造』梅棹忠夫・多田道太郎編 昭和47年
◇0280『日本文化と世界』梅棹忠夫・多田道太郎編 昭和47年
◇0283『日本文化の表情』梅棹忠夫・多田道太郎編 昭和47年
◇0284『魏志倭人伝─東洋史上の古代日本』山尾幸久 昭和47年
◇0293『日本人の意識構造─風土・歴史・社会』会田雄次 1972年
◇0294『卑弥呼の謎』安本美典 昭和47年
◇0297『本はどう読むか』清水幾太郎 昭和47年
◇0299『生きるということ』水上勉 昭和47年
◇0300『適応の条件─日本的連続の思考』中根千枝 昭和47年
◇0301『哲学の復興』梅原猛 昭和47年
◇0302『神と祭と日本人』牧田茂 昭和47年
◇0320『日本人の行動様式』荒木博之 昭和48年
◇0324『美について』今道友信 昭和48年
◇0330『須弥山と極楽─仏教の宇宙観』定方晟 昭和48年
◇0337『日本の女帝─古代日本の光と影』上田正昭 昭和48年
◇0342『日本の地名』藤岡謙二郎 昭和49年
◇0343『現代若者気質』加賀乙彦 昭和49年
◇0351『古代日本の都─歴代遷都の謎』八木充 昭和49年

クリックすると元のサイズで表示します
0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ