2021/3/15  21:08

新パソコン  パソコン
後期高齢者を超えたのに又、新パソコンを購入した。先月、ある夜、パソコンがインターネットに繋がらないことになった。慌てて昔のノジマ電機の知己の店員さんに来てもらって事なきを得た。昔、設定した貰ったモデムだかルーターだかの接続の不具合で、これは直ぐに治った。だが小生のパソコンは、ディスクトップが昔の「ウインドウズ7」、ノートパソコンは「ウインドウズ10」だった。それぞれ平成20年頃、26年頃と記憶している。だがもう「ウインドウズ7」は故障しても対応は完了しているとの由。

パソコンでまだ未完成の「天邪鬼の探索考 戦争の昭和史」を残しているのでペーパーの印刷は高価で預貯金から予算は困難。己の亡き後、10年くらいは残せるディスクを研究、保存しようと思案中。思い起こせば「ウインドウズ95」が発売されたのが、平成07年。そこでやっと庶民がアイコンを駆使して書類・ホームページ作成などが可能になった。

筆者の記憶はウインドウズの前のマッキントッシュ。マシンとプリンタで40万円もした。3年間、年賀状の70枚づつの印刷、一枚2000円の勘定で早とちりもいいところだった。ウインドウズXP、ビスタ、セブンとソニー・NECなど机上のパソコンは、この15年、何度か買い替えた。

ノジマ電機の元社員はパソコンのプロ、電気関係の資格を取得しているらしく今は工務店勤務。マシン、ハード、マウスなど夫々購入して基本ソフト、フォトショップ、筆ぐるめ、ホームページビルダーなどをインストールして貰った。1Fのディスクトップ、2Fのノートパソコンは無線で繋がっている。だがそれまでの使い方と少し違っていて苦労しているが、このブログ作成はノートパソコンで使える。写真印刷の「Eフォト」が消失していてまた来て貰うことになる。

二枚目の画像がここ7年間愛用の富士通のノートパソコン。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1

2021/3/20  13:25

投稿者:なりひら
パソコンを買い替えられたのですね。着々とドキュメント
を残しておられるのですから、当然のニーズですね。私も
見習って、まともなドキュメントを作りたいと願っていま
す。

https://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ