2021/4/23  23:22

ワクチン案内  身辺些事
筆者の私も“立派な”後期高齢者。本日、平塚市からコロナウイルス予防の「ワクチン接種」のご案内が来た。但し予約した上に実行されるのは05月15日の黄金週間明けになる。外務大臣・防衛大臣・行革担当大臣歴任の河野太郎大臣のおひざ元。早くやって頂戴な、と言いたいところだ。

ワクチン接種は近所の公民館。しかし予約はネットか電話か。案内書をこれから確認。怠惰に暮らしているので確定申告もまだしていない。例年13万円ほどの還付金があるが、昨年後半は、障碍者認定で医療費は無料。昨年前半の医療費は10万円以下で還付申告は無理だろう。戦死した実父の弔慰金申請は福祉課で聴くべきだろう。平成29年にたくさんの戸籍謄本を取り寄せ、平成28年から令和02年まで総額25万円を頂戴した。

今、インターネットで検索したら昨年から5年間、毎年また5万円づつ貰えそうなので、これは市役所に行かねばならない。

近頃、若い研究者の一ノ瀬俊也が著わした『軍隊マニュアルで読む日本近現代史』(朝日文庫)を購入。ざっと読んだが、よくこれだけの史料を蒐集したものだ。とくに出征、入営のマニュアルが色々あるらしい。拙論「天邪鬼の探索考 戦争の昭和史」は、あと5点著わすのに汲々としている。早くしないと友人のようにいつ突然死かもしれない。以下の「昭和天皇の責任」「太平洋戦争の結末」「あとがき─エリート軍人の頭脳」の構想は出来ている。

2 一市民への徴兵 独立歩兵第8旅団 肝3322部隊
7 帝国陸軍は何故支持されたのか─昭和12年〜16年の世相
9 昭和天皇に戦争責任はあるのか
10 太平洋戦争の結末“紙の上の戦争”
あとがき エリート軍人の頭脳

クリックすると元のサイズで表示します
1


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ