2010/6/6  22:46

MSK症候群  身辺世相
さて二日に一度のブログを標榜すると、何を書こうか迷うことがある。今日は一日天気が良いのに、過去の旅の画像の再処理と紀行文を投稿時に20行以内に収まるように文の縮小に明け暮れた。

沖縄の普天間基地問題、軍事抑止力、現代の軍事バランス、日本国憲法、太平洋戦争と個人の意見は多々あるのだが、ある程度の行数を考えて、画像を一枚と考えると「書くこと」はごく普通の感想文になるのは、仕方ないし、筆者の能力の限界だと思う。

今「私の戦争論」は、少々恣意的で内容で、論考だか、情緒的なエッセイだか自分でも解らなくなるのは困ったことである。そこで「私解 戦争の昭和史」と題名を変更して「序文」から推敲している。キーワードを設定して、それを解きほぐすようにしたら「太平洋戦争」も素人でも謎めいていいかもしれない。だが戦前も戦後も変わらないのが日本人の国民性のように思えてならない。

戦前の昭和17年06月の「ミッドウェイ海戦」も、きょうこの頃の「米軍普天間基地移設問題」にも当てはまるようだ。今日現在まだ総理大臣の鳩山由紀夫氏は軍事評論家・小川和久氏をワシントンに行って貰って、自身、沖縄を訪問してやっとアメリカの意思を確認したらしい。つまり「抑止力」の意味である。これは外務大臣・防衛大臣・官房長官も総理以上に罪が重い。みなMSK症候群のなせる業。

筆者が勝手に名付けたのがMSK症候群。これは戦前戦後変わらず永久に不滅だと思う。

 =見て見ぬふり
 =触らぬ神に祟りなし
 =臭いものにフタ

添付はブラシの木。

クリックすると元のサイズで表示します
5

2010/6/13  21:03

投稿者:湘南の暇人
なりひら様、いつもコメントありがとうございます。
まことにその通りで、まだ1年にもならない民主党政権、そんなに結果はすぐに出ません。官僚機構の問題」だと思います。

http://www1.odn.ne.jp/~ceg94520/homepage/

2010/6/11  1:14

投稿者:なりひら
MSK症候群について、今朝の朝日新聞・読者投稿欄に卓見が載っていたので、そのまま引用しました。私の考えに近く、私自身はかなり腑に落ちました。

http://happy.ap.teacup.com/applet/ibaraki-doji/msgcate1/archive

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ