2020/11/29

マウイ・カントリークラブ  マウイのゴルフ場の写真集
クリックすると元のサイズで表示します [プロシップ]
           [写真をクリックすると大きくなります]
/ /  /  Mochi Maui 情報箱 ←クリックしてね!

クリックすると元のサイズで表示します

トータルの距離  W 6,339, R 5,469,

クリックすると元のサイズで表示します [マウイ・カントリー全景]

当コースは9ホール、OutとIn同じホールを違うティーからプレーします。

 [OUT]   Par36    [ I N ]    Par36

 1番 (Par4)  W 348, R 323,  HC13,7
10番 (Par5)  W 442, R 362,  HC 6,4
左右林により隣りコースとセパレートされており、1番は前の白(男バック、レギュラー)、黄色(女)ティーから打ち、10番は後ろの青(男バック)、赤(男レギュラー)、緑(女)ティーから打って下さい。真っ直ぐなホールなので真中に打って下さい。グリーン左右手前にはバンカーがあります。

クリックすると元のサイズで表示します [1,10番ホール]

 2番 (Par4)  W 386, R 386,  HC 9, 5
11番 (Par4)
  W 414, R 326,  HC10,14
 左右に林があり、真っ直ぐのフェアウェー。グリーンは右側にあります。グリーンの左手前にはバンカーがあります。多少右目からが良いでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します [2,14番ホール]

 3番 (Par3)  W 191, R 156,  HC15,15
12番 (Par3)  W 167, R 158,  HC16,16,
 距離が長めでグリーンの左右手前と左奥にバンカーがあるショート・ホール。3、12ティーグランドは違うが攻め方は同じです。

 4番 (Par4)  W 372, R 327,  HC1, 9,
13番 (Par4)  W 354, R 303,  HC2,12 右手は民家、左は数本の立ち木の、多少長めのミドル・ホール。グリーン手前右側に大きな池がありグリーも右側にあるので、多少左目からが安全です。

クリックすると元のサイズで表示します [4,13番ホール]

 5番 (Par4)  W 362, R 300,  HC7,11,
14番 (Par4)  W 353, R 314,  HC8, 8,
 右は民家と塀多少の立ち木、左側は林で多少左ドッグのミドルホール。クリーン手前左にバンカーもあり、多少右目からの攻めがベストです。

クリックすると元のサイズで表示します [5,14番ホール]

 6番 (Par5)  W 480, R 465,  HC3,1,
15番 (Par5)  W 483, R 401,  HC4,2,
 左ドッグレッグ、左右林の比較的広いフェアウェーのロングホール。ティーショットは多少右目に、2打目は多少上っていますが真っ直ぐ真中に。

クリックすると元のサイズで表示します [6,15番2打目]

 7番 (Par3)  W 138, R 123,  HC17,17,
16番 (Par3)  W 105, R 107,  HC18,18,
 短いショート・ホール。グリーンの左手前と右側にバンカーがあります。多少砲台になってますがグリーンも大きく攻め易い。

クリックすると元のサイズで表示します [7,15番ショート

 8番 (Par5)  W 558, R 452,  HC5,3,
17番 (Par4)  W 391, R 337,  HC14,6,
多少打ち上げで、途中から多少下りになる8番はロング、17番は150y程前から打つミドルホール。右側は林とブッシュでOBになりますが、8番は多少左ドックレッグになるので多少右目に。グリーン手前100y程に左右にクロスバンカーがあります。グリーンは左側にバンカーがあります。

クリックすると元のサイズで表示します [8,17番ホール]

 9番 (Par4)  W 382, R 298,  HC11,13,
18番 (Par4)  W 413, R 331,  HC12,10,
 左右に林があり、長めのミドルホール。多少左がブラインドになるので右目からの攻めがベストです。グリーンの左右にはバンカーがあります。

クリックすると元のサイズで表示します [9,18番ホール]

 当コースの講評:マウイ唯一の完全メンバーシップコースで毎週月曜日の一般開放日以外はプレイ出来ない。9ホールのコースをティーグランドを変えて再度ラウンドするコース。フラットで変化がなく、手入れもあまり良くない、ここでのプレーはお奨めしない。

      

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ