2018/10/8

常陽カントリー倶楽部  日本のゴルフ場
常陽カントリー倶楽部は40年の歴史のある茨城県南部の素晴らしいゴルフ場です。松林でコース間はセパレートされてる平坦な林間コースです。

クリックすると元のサイズで表示します [4番ミドル]

ドックレッグのホールが多く、左右に正確なショットが必要です。逆方向に行くと林でブライドになり、攻めにくくなります。クロスバンカーも左右にあり攻略を難しくしてます。

クリックすると元のサイズで表示します [7番ショート]
クリックすると元のサイズで表示します [8番ミドル]

クラブハウスは13年前に新しくなり、設備も充実してます。特にレストランは1Fにあり、素晴らしい景色を見る事が出来、料理も美味しい。

クリックすると元のサイズで表示します [常陽クラブ・ハウス]

グリーンは比較的小さな2グリーンで、早く難しい。サイドバンカーは比較的少ないが、グリーン奥が浅くオーバーするとOBとなるホールも多いので注意が必要です。

クリックすると元のサイズで表示します [10番ロング]

松林に入れた時は無理をせず、確実にフェアウェーに戻す事が必要です。歴史ある林間コースを確実に攻略して下さい。当コースは歩いてのプレーが基本で乗用カートは特別の場合だけ使用出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します [14番ミドル]
クリックすると元のサイズで表示します [17番ミドル]

2018/10/8  16:54

投稿者:Mochi
5日に久し振りに常陽でゴルフをしました。
体力も戻り、最後までプレーが出来ました。

2013/10/15  21:35

投稿者:Mochi
今回久し振りの歩いてのゴルフ。
いつもカートでプレーをしており、大変疲れました。

2010/4/7  23:18

投稿者:Mochi
昨日のゴルフとても暖かく快適なゴルフを楽しみました。常陽カントリーでのプレーは久し振りでした。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ