モトログ 〜ある診断士の終わりなき挑戦〜

常に「挑戦者」であることでkurogenkokuは成長を続けます。
そしてkurogenkokuは「人の痛みのわかる診断士」を目指します。

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

中小企業診断士の広場

最近のコメント

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kurogenkoku
戦友T.Sさんお疲れさんです。
充実しているようですね。

>彼は、少し前に後進に道を譲ったばかりのとある出版社の元社長さん。彼の夢は、日本語を正式外国語として中等教育教えるようになったヴェトナム向けに、安くてレベルの高い日本語テキストをつくることです。

すごいミッションですね。敬服します。

>その彼から薦められたのが、「リトル・トリー」(著者:フォレスト・カーター、発行所:めるくまーる)です。

了解です。
いままだ10冊くらい読んでいない本がつみあがっていますので、片付け次第読んでみますね。

http://blue.ap.teacup.com/motokuni/
投稿者:kurogenkoku
加藤先生おはようございます。
連日連夜ご苦労さんです。

>今、講演紀行のブログを書いていたのですけれど、新幹線ががらがらなんですよ。

新幹線は景気と密接に関連しているので、やはりまだまだ不況ですね。

http://blue.ap.teacup.com/motokuni/
投稿者:戦友T.S
こんばんは。
昨日、4〜6月期の講義が終了しました。
今期、素敵な親爺さんと出会いました。ダンディーなんだけど、まったく嫌味に感じられない、人の良さげな瞳の持ち主です。
彼は、少し前に後進に道を譲ったばかりのとある出版社の元社長さん。彼の夢は、日本語を正式外国語として中等教育教えるようになったヴェトナム向けに、安くてレベルの高い日本語テキストをつくることです。いざという時に声をかけられる存在でありたい、役に立つ存在でありたいと、強く心に思わせる人です。

その彼から薦められたのが、「リトル・トリー」(著者:フォレスト・カーター、発行所:めるくまーる)です。
是非、フォトリーディングお願いします。
投稿者:加藤忠宏
こんばんは
今、講演紀行のブログを書いていたのですけれど、
新幹線ががらがらなんですよ。

東海道新幹線も上越新幹線も。

超、やばいっす!



http://www.katoken.gr.jp/koenkiko
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ