モトログ 〜ある診断士の終わりなき挑戦〜

常に「挑戦者」であることでkurogenkokuは成長を続けます。
そしてkurogenkokuは「人の痛みのわかる診断士」を目指します。

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

中小企業診断士の広場

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kurogenkoku
アンクさま。ご無沙汰しております。
ご心配おかけしましたすみません。本人はいたって元気です。いまはしっかり治療して治します。
手術すれば治るので大丈夫です。
今後とも宜しくお願いします。
投稿者:アンク
ご無沙汰しています。
お子さんの誕生のお写真をいつも孫のように楽しみにしています。今回、病気のことを知り非常に驚いてしまいました。なんで黒沢君なんだろうって...ずっと全速力で一生懸命走っていたから、神様が休養を与えたんじゃないかなって...ゆっくり休んでパワーアップして蘇ってくださいね。祈ってます!(^^)!
投稿者:kurogenkoku
戦友S.I.さんこんばんは。

今回は自分にとって良い経験になると思います。こうして真剣に「生」というものに向き合うことによって、本当に大切なものは何なのかを認識することができました。

これからも末永くよろしくお願いします。


http://blue.ap.teacup.com/motokuni/
投稿者:kurogenkoku
戦友T.Sさまこんばんは。
腫瘍が見つかったタイミングがタイミングだっただけに悪い予感がしました。でももう大丈夫です。

手術でキズが残ると思いますが、一緒にラクーアできる日が楽しみです。
戦友各位と復活祭をやりましょう。




http://blue.ap.teacup.com/motokuni/
投稿者:kurogenkoku
yulomuさまこんばんは。
ブログをご覧いただいていたとのこと、うれしく思います。

そして何より激励の言葉に感謝いたします。
最初に「腫瘍がある」と告げられたときには目の前が真っ暗になりましたが、PET検査の結果が出て幾分安心しております。

いまはしっかり治療して元気な姿を取り戻したいと思います。
今後ともよろしくお願いします。

http://blue.ap.teacup.com/motokuni/
投稿者:戦友S.I.
フェイスブックに転送いただいた情報で、患っておられるのは気づいていたのですが、病状が分かるにつれ、いつコメントしようか躊躇しておりました。

幼い子を持つ親として、黒澤さんのコメントは心に沁みます。

しかし、これは神様が与えてくれたチャンスかも知れません。今回、手術を乗り切れば、より健康に留意するでしょう。そして、健康で長生きできるきっかけを与えてくれたのかも知れません。

黒澤さん、戦友T.Sさんのおっしゃるように、バッサリ切って、新たな戦功を挙げてください。

http://ameblo.jp/shinzuru/
投稿者:戦友T.S
こんにちは。お久しぶりです。

プチクロちゃんの誕生の喜ばしいニュースに前後しての、kurogenkokuさんの体調に関するニュースに、心底驚いています。

でも今回の出来事で、また新たな「気づき」も得られましたね。
毎日を平々凡々に過ごしている私と違って‥。

治癒後は、新たな「気づき」をベースに、より深い活躍を期待しています。
そして落ち着いたら、また戦友たちとラ・クーアで快気祝いをしましょう!
術後の生々しい傷跡も、ラ・クーアでのいい酒の肴になることでしょうね。
バッサリと悪いところを切除してもらってください!!
投稿者:yulomu
おはようございます。yulomuと申します。「企業診断」の雑誌で対談されていたのを拝読してから、いつもブログを拝見しております。今回のシリーズの記事、毎回ドキドキしながら読ませていただきました。うまく言えませんが、何をするのも、健康第一です。とにかく、今は、仕事よりも何よりも、治療に専念し、早く良くなられることをお祈りしています。皆さんが貴殿の復帰を待っています。
投稿者:kurogenkoku
猫さんこんばんは。
猫さんも大変な経験があったのですね。

そしてなにより激励ありがとうございます。皆さんそうですが、大病を乗り切ったときそれ以前より元気になったとおっしゃいます。

なんとも心強く感じました。
私も頑張ります。今後とも宜しくお願いします☆
投稿者:猫大王
kuroさんこんばんは。
私は実務補習を終えたちょうど今から5年ほど前、体の症状がおかしくなり、今の医療では治ることのない難病(特定疾患)の診断を受けました。
さすがにしばらくの間どん底にヘコみましたが、今は前向きに生きております。
無茶をする生活はすべて避けていますので、ある意味以前よりも健康的なんです。
前向きになれば、必ず光が見えてきますよ!
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ